ドラマ

知らなくていいこと/最終回/動画/10話最終話パンドラ/Dailymotion/フル無料視聴まとめ

知らなくていいこと最終回/動画/最終回10話最終話パンドラ/Dailymotion/フル無料視聴まとめ

 

2020年3月11日22時から日本テレビで『知らなくていいコト#10』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

知らなくていいコト見逃し配信

30年前、乃十阿(小林薫)が幼い子供をかばって無実の罪を着たと知ったケイト(吉高由里子)は、現在息子が住むドイツに旅立っていた。帰国したケイトを待っていた岩谷(佐々木蔵之介)は事件の真相を書くよう迫る。乃十阿の生涯をかけた秘密を暴き、息子の人生を狂わせる記事を発表することに抵抗するケイト。しかし、乃十阿の無実を裏付けるような証拠も出てきて…!その夜、尾高(柄本佑)から話があるとスタジオに呼ばれ…!

 

知らなくていいコト キャスト

 

吉高由里子、柄本佑、重岡大毅(ジャニーズWEST)、山内圭哉、佐々木蔵之介、小林薫

 

知らなくていいコト動画最終回視聴後感想やネタバレ

今回は「知らなくていいコト」がついに最終回を迎えました。

第一話から見ている中で毎週スクープの仕方が、真実をしっかり伝えつつ非難するだけでないまとめ方がとても好きでした。

今回は自分の父親の無実を記事にするということで、ケイトは張り切ると思っていました。

しかし、本妻との間の息子の幸せそうな姿をみて、思い悩んでいるのを見てケイトの優しさを感じました。自分自身も「殺人犯の娘」として扱われているにも関わらず、あったこともなかった人間の幸せを壊さないようにしようと思うのが強いです。

私だったらすぐに記事にしたくなると思います。

また、今回ノトアトオルの件と同じくらい尾高さんとの今後も気になっていました。

尾高さんは離婚をするようだったので、私はてっきり再婚して2人が幸せになるものだと思っていました。

しかし、2度も尾高さんを振っていました。「なんで」とも思いましたが、2人がお互いを想いすぎるからこそ上手くいかなかったのだと思います。

それでも3年後のシーンでは、尾高さんは歩けるようになった息子と幸せそうに歩いていて、この判断で良かったんだろうと思えました。

また、ケイト自身もキャリアウーマンとしてデスクの仕事をしていて、しあわせの形は様々なのだと思いました。

このドラマは私が一話めから毎週とても楽しみにしていたドラマだったので、最終話すごく期待していました!

尾高さんが離婚をすることを伝え、ケイトにプロポーズして一緒に生きていこうと言った時はようやく2人が一緒になれるんだと思ったのに、ケイトは別々の道を歩いていくことを選択をしたこのシーンは、お互いにとても大切に思っているのにうまくいかないもどかしさと本当は一緒にいたいケイトの気持ちを考えると、本当に涙が止まりませんでした。

そして殺人犯として生きてきた父の真相を迷いながらも必死に記事にして書きながら、尾高さんを想って涙を流すケイトの姿はすごく切ない気持ちになり、その姿とシーンがとても印象に残っています。

ケイトは最後まで父の口から真相を聞くことは出来ませんでしたが、父に自分で書いた記事を読んでもらうことができて素直によかったなと思いました。

結局世の中に真実が出ることはなかったし、ケイトと尾高さんもよりを戻すことはなかったけれど、最後にはそれぞれの人生をまっすぐ生きている姿が見られてよかったです。

だけどやっぱり、ケイトと尾高さんの2人の関係はどうして毎回こんなにもタイミングが合わないんだろうと、いつか2人のタイミングがどこかで合って一緒に幸せに生きてくれたらいいなと思ってしまいました。
ケイトがいきなり海外にいたのは驚き
息子が海外にいたんだね
幸せそうな家庭を気づいてた
ケイトがいきなり海外にいたのは驚き息子が海外にいたんだね

幸せそうな家庭を気づいてた3歳の子が何をしたって罪には問われないけどかばってしまう親心を理解する尾高に、ケイトは子供と言う背負うものを感じてしまったんだね

子供置き去りの妻はひどいけど妻も相当の覚悟だったんだろうね

小さい子を抱えての再出発は大変なこと尾高妻もまた不倫を知っていたのだろうかのとあの事件が編集部のみんなの協力もあって明らかになっていくのとあの妻が不倫に気づいて子供に当たってたことそれを知ってショックなケイト仲直りのために開催した集まりで事件は起きた事尾高の説得でのとあ記事を泣きながら書いているケイトはまた強くなった気がするね

野中が怪しい風体で変な感じだ心の病気かな

退職を誰も引き止めなかったけど。でも最後に本当のことを言ったね。

苦しそうだったけど、変な人だったね。

尾高と本当に別れてしまったのかなあ子供がいたら無理かなあ記事は乗らなかったし何もなかったことにされてしまった。

残念だけど、すぐ切り替えていくところが現代っぽいね。でも記事が形になっていることでケイトのの中ではけりがついた事だろうねケイトはデスクに昇進し、尾高は子育て別々の道なんだか悲しい最期だった。

知らなくていいコトは、尾高さんがカッコ良すぎるところが最高です。

ケイトとどうして別れてしまったんだろうかと不思議だったけど、別れた理由すら優しすぎてすごく感動しました。

別れてからもずっとケイトのことを気にかけていて、ケイトが精神的に不安定になっている時には必ず助けてくれるところが素敵すぎます。

特に最高だったのが、自分の身体でケイトのことを刃物から守ったシーンです。

あれはケイトへの強い気持ちがないとなかなかできない行動だったろうなと思いました。

だけど、尾高さんには妻子があるということがすごく残念です。

ケイトも尾高さんも本当にお互いのことが好きなのに、不倫ということが悲しいです。

尾高さんは家庭とケイトのことを両立はできないと言っていたから、ズルズル不倫を続ける気は無いんだろうけど、どうするのか気になります。

さらに、そんな尾高さんと対照的な野中もある意味おもしろいです。

最初はケイトの出自を知ってもそれでもプロポーズしたからすごくいいやつだと思ってたのに、回を重ねるごとにクズさが露呈していく感じが笑えます。

尾高さんというパーフェクトな人物と対比されるからさらにおもしろいんだろうけど、最後までクズなのかに注目したいです。
「知らなくていいコト」は私的には今季で一番面白いドラマです。

ケイトの仕事の話も不倫の話もとても興奮させられました。

ついに最終回を迎えることになり、乃十阿徹のことをケイトが自ら書くことになるのか気がかりです。

自分の感情が入りすぎていると冷静さを欠いてしまい上手く書けませんよね。

真実を暴くのが仕事でも、父が自分の子どものために隠そうとしてきた事を暴いて良いものか葛藤を感じるでしょう。

岩谷編集長がケイト以外のメンバーでその記事を書こうとするのは、多分そんなケイトの辛い気持ちを分かっての事だとは思います。

でも、他人が書くといっさい乃十阿徹の心情に忖度することは無いだろうから、ケイトが自分で書いた方がマシかもしれないですよね。

果たして真実は暴かれるのか、そしてそれは良い結果をもたらすのか、すごく気になり待ち遠しく思っています。

そして、ケイトと尾高さんの不倫の行方も気になります。

運命の2人なのかもしれないけど、やはり尾高さんの子どもの存在がとても引っかかり、岩谷編集長みたいに応援する気持ちにはなりません。

尾高さんの心はすっかりケイトが占めているのでしょうが、どうしても赤ちゃんを抱えた奥さんの立場に立って見てしまいます。

不倫の決着も本当に気になります。

最終回の出来でドラマの出来が左右されると思いますので、納得のいく終わり方だといいなと思います。

まさに知らなくていいことなのにテレビでやってしまうと言う面白い作品ですね。

私は今回吉高由里子さんが出てきてカイト役と言うことでけっこう期待をしています。

その理由は少し見てみましたがけっこうイメージが違うと言うか少し派手な感じがしたからです。

いつもと違った吉高由里子さんを見ることができそうなのと、服装にも注目してみたいなと思っています。

また、不倫についても本当に実話でありそうな感じのような内容なのでいろいろと疑りながら見ていけそうな気がします。

今回この番組は名前が少し変わっていると言うか、さすが内容だけあって名前が特徴的な感じがします。

なかなか面白そうな展開になりそうなので途中からですが三手みたいなと思っています。

主人がこういった感じの内容の番組が大好きなのできっと一緒に見るかなと思います。

吉高由里子さん以外の役者さんが私はあまりよく知らないのでもう少し調べてから見てみようかなと思っています。

吉高由里子さんはデビュー当時から見ていますが大分大人になられた感があります。

これからも活躍を期待していきたいなと感じていますし今回の役どころもみどころがありそうなので期待をしています。

知らなくていいこと見逃し配信hulu 10話/ドラマ感想

 

最終話は延長で放送するドラマも増えた中、知らなくていいコトは延長放送がなしだったりします。

つまり、時間内でしっかり終わってくれると期待しているのですが、1時間の放送時間内で話にまとまりがつくのでしょうか。

そもそもこのドラマはストーリーとしてではなく、ドラマが描きたい内容というか本質自体がかなり賛否両論になりそうなストーリーだったような気がします。

肯定できる人は肯定するし、否定する人は絶対に否定するという感じで、かなり際どいところを攻めていたドラマだったような気がします。

視聴者がどんな思いを持っているにしても、ドラマとしては最終的にドラマ制作者側としての答えを出さないといけないわけです。

どのような答えを出すかによってはかなり視聴者側からクレームが来る可能性もあるかとは思いますが、でも無難な回答で終わってほしくはないとも思うわけです。

本来なら主人公達が結婚すればハッピーエンドになるわけですが、ドラマ中で「幸せは手に入らないから幸せ」みたいな台詞がすでに出ているわけであって、結婚したとしてもモヤモヤ感は結局消えなくなってしまいます。

ちょうどいい落としどころを見つけるのか、賛否両論の結果になるか、あるいはクレーム勃発のドラマになるか。

個人的にはタイトルの「知らなくていいコト」をまとめた内容になっていると予想しているのですが、どうなるのでしょう。

出来れば駄作にはなってほしくないとは思うのですが、それさえも少し不安だったりします。
知らなくていいコトは女性目線のお仕事系ドラマとなります。

主演の吉高由里子さんの記者役に興味があります。

今までは仕事内容が事務職や作家などの役をされていたので、今回記者役とのことで、どのようになるのか楽しみです。

母親の急死をきっかけに、主人公のケイトは知らなくていいことを知らされることになります。

今まで政治家のスキャンダルや不倫などの記事を次々と挙げ人の真実に迫っている敏腕記者が、自分の知らなくても良かったのではないかと思われる真実を知った時、どんな行動に出て、どんな展開になっていくのかストーリーの起承転結が楽しみな作品だと思います。

今回の作品は完全オリジナルの脚本とのことなので、ネタバレなく見ることができるので楽しみです。

脚本は大石静さんとのことで、前作の大恋愛や家売る女など反響が大きいドラマが多い脚本家さんだと思うのでドラマ自体の展開やストーリーも楽しみの要素のひとつです。

今回の作品の知らなくていいコトは、お仕事やサスペンスの要素が主な主題となるドラマだと思いますが、恋愛に関しても重岡大毅さんや柄本佑さん達との恋愛も気になります。
今までずっと乃十阿が犯罪者だと思っていて、ケイトは犯罪者の娘として苦悩してたはずなのに、実は乃十阿が無罪だったなんて大どんでん返しをされた気分です。

ケイトだって犯罪者の娘とだと思ったから苦しんだことも沢山あったと思います。

だからこそ、真相が知りたいと思って行動します。

一体どんな真相が待っているのか、そしてその真相を記事にして世間に情報を流すのかが、すごく気になり楽しみにしています。

そして、この事件の新しい証拠が発見され、ケイトとケイトの母親である杏南が無関係でないことがわかると、事件が複雑になっていくと思います。

ただ単に父親が犯したと思われている冤罪事件ではなく、自分までもが巻き込まれている事件、関係者という立場からのケイトの考えにも注目です。

また、ケイトと尾高の2人の関係も気になるところです。

2人は不倫の状態を続けていますが、今回の事件を追う中で、重なり合う気持ちが少しずつずれていってしまうのではないかと思います。

不倫はもちろん、良くないことです。

しかし2人にはそれぞれ幸せになって欲しいと思いつつ、2人が選んだ道がどんな道なのか気になる恋愛模様です。

2人が選ぶ意外な結末が幸せであるよう願いながらも、今後の展開に事件視点から、そして恋愛視点から見ていきたいと思っています。
知らなくていいこと動画最終回10話 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

下記で

 

(無料視聴できます)

 

 

 

↓ ↓

 

知らなくていいコト見逃し配信