2020春

越境捜査4/見逃し配信/テレビ東京/再放送 1話ドラマ~フル配信/無料視聴/2020年/シーズン4/まとめ

越境捜査4/テレビ東京/見逃し配信/再放送 1話ドラマ~フル配信/無料視聴/2020年/シーズン3/まとめ

テレビ朝日で越境捜査3/まで放送された人気シリーズ通算4作目がテレビ東京系列で2020年4月より放送されます

越境捜査4の第1話の見逃し配信(最新話)を見る方法について書いた記事です

再放送は、当日の午前中に前期シリーズが放送されます

すまわち4期は、来年ということになりますが

越境捜査4期につきましては地上波放送にネット配信(見逃したテレビドラマを見る方法)U-NEXTとパラビというvodサービスで配信予定です

越境捜査4見逃し配信/再放送 1話U-NEXTの視聴者のレビュー

U-NEXTを使って半年になる私がU-NEXTのおすすめのサービスと魅力についてご紹介いたします。

■4つのアカウントが使える

まずはじめの魅力は4つのアカウントが使えることです。
他のVODだと1つのことが多く、しかも1つ使っていると他の家族が使えないなどデメリットが多くありますがU-NEXTの場合4つのアカウントが使えるの便利です。
同じタイトルの同じ話数出ない限りは問題なく使えました。

■ドラマ・映画も豊富

ドラマや映画も多くあるので、複数のジャンルを見たい人におすすめ。
また家族間だと、私や弟はアニメを好みますが、姉や母はドラマや映画を見るためジャンルが分かれます。
しかし他のアカウントの履歴は残らないため続きから見るのが楽です。

■ポイントで買った映画が見れる

最新の映画などもありますが、それはポイント制です。
しかし月の更新でポイントがもらえるためそれで購入してみるのがおすすめ。
他のアカウントでもみれるので朝は兄妹が見た後に私が夜映画をみるなども可能です。

越境捜査4見逃し配信/再放送 1話パラビの視聴者のレビュー

Paraviは、去年からずっと気になっているVOD配信サービスです。

つい最近もサイトを覗いていて、入会してみようかなぁと思っていました。

その理由は、去年ものすごく好きになってしまった国内のテレビドラマがあって、それのディレクターズカット版なるものが、このサービスから配信されているからです。

私は、普段からあまりテレビドラマ、特に日本のものはあまり興味がなくて観ないのですが、去年偶然観た「初めて恋をした日に読む話」というドラマに心を奪われてしまって、たぶん小学生以来久しぶりに釘付けになった国内ドラマとなりました。

最初は、深田恭子さんを拝見したいだけで、内容や他の共演者には全く興味がなく、むしろ毛嫌いくらいしていたのですが、自分との共通点が多いことなどに気づき始め、どんどん引き込まれていってしまいました。

最終回かその後すぐに、パラビでディレクターズカット版が配信決定と知り、絶対観たいと思っていました。確か、独占配信だともきいたので、ずっと気になっていて、今もまだ配信してくれているので、今こそ入会しようと思っています。

このドラマは、出演者である永山絢斗さんが「恋愛ものを毛嫌いしていたが、考えが変わった」と私と同じ意見を発言していたので、やはり様々な人の心に何か残るのだと思います。またじっくり観たいと思います。

そして、パラビは入会する前にお試しができるのでその点も良いと思います。ラインナップも良いと感じました。

海外ドラマの「デスペラードな妻たち」や「リベンジ」もあったので、久しぶりに観たいです。
入会すると、毎月500円チケットがもらえるみたいなので、お得感もあると思いました。

越境捜査3見逃し配信/再放送 1話みどころ

テレビ東京系列の月曜プレミアム8枠で放送されるテレビドラマ『越境捜査』。

14年前に12億円を騙し取った男が失踪した末、遺体となって発見された「森脇事件」。

犯人も金の行方も見つかっていないこの未解決事件を調べている警視庁の刑事鷺沼友哉が、ひょんなことから神奈川県警にあって、未だ見つかっていない12億円の横領を企んでいる宮野裕之という警察官と手を組むことになり、事件解決に挑むという物語。

越境捜査3見逃し配信/再放送 1話キャスト/出演者/視聴者の反応

緊急性の薄い事件を興味本位で捜査する窓際刑事と、大金を我が物にしようと企んでいる不良刑事のタッグも面白いですが、警視庁と神奈川県警という警察組織同士の対決が絡んでいるところもとても興味深いですね。

警察組織というものは、外からは窺い知れない部分が多いですから、管轄を巡る縄張り争いなど、一般人には理解しがたい実像が描かれるのかも知れません。

どういう訳か事件の再捜査を妨害しようとする神奈川県警の目論見とは何なのかがとても気になりますね。

想像を絶する巨大組織の実像にたどり着くということで結末が非常に楽しみなドラマと言えそうです。

また、警視庁の鷺沼友哉を演じる高橋克典さんと、神奈川県警の宮野裕之を演じる戸次重幸さんの2人の共演も楽しみです。

越境捜査4の第1話への期待

越境捜査」は推理小説をはじめ、刑事小説やハードボイルド小説、そして山岳小説まで幅広い分野で活躍をする笹本稜平さんが原作の刑事ものです。

10年くらい前には映画「蘇る金狼」やドラマ「探偵物語」などハードボイルドを得意とする村川透監督が、柴田恭兵さんと寺島進さんのコンビでドラマ化しています。村川さんが監督するくらいですから、内容はハードボイルドな社会派サスペンスですが、それを今回は新たに高橋克典さんと戸次重幸さんが演じてくれます。

柴田さんと寺島さんコンビとは随分と違うカラーのふたりなので、どんな風なキャラクターに仕上げてくれるのか、とても楽しみです。

特に戸次さんが演じる宮野の役は、悪い噂が尽きない悪徳刑事と言われている人物なので、優男の戸次さんがそのピカレスクな雰囲気をどう出すのか興味深いものがあります。

また高橋さんもこれまでハードな中にもどこか可笑しみのある役柄が多いので、その路線のままで行くのか、しっかりとリアルでハードな路線で行くのか、注目したいところです。

共演者には内山理名さん、平山祐介さん、石丸謙二郎さん、ベンガルさんなど、演技派から個性派までのバイプレーヤーが揃っています。しっかりとした作りの、サスペンスドラマになりそうなので、今から楽しみです。

月曜プレミア8「越境捜査」が、4月20日月曜日の夜8時から放送されます。
ドラマ「駐在刑事」でもおなじみの笹本稜平さんによる警察ミステリーで、警視庁と神奈川県警とが迷宮入りの未解決事件に挑みます。
出演するのは、高橋克典さん、戸次重幸さん、内山理名さん、平山祐介さん、結城モエさんや伊藤正之さん、ベンガルさんなどなどです。

物語は、14年前に12億円を騙し取った男が金とともに失踪します。

その数日後、海で遺体となって発見された森脇事件では、犯人も金もまだ見つかっていません。
この未解決事件を追うのが、高橋克典さん演じる警視庁特捜係の鷺沼友哉です。

何者かに襲われケガを負った友哉を助けるのが、戸次重幸さん演じる神奈川県警山手北署の宮野裕之で、ここから二人で事件を解決していくことになります。

消えた12億円は一体どこにあるのか?

そして、誰に友哉は襲われたのかなどハラハラドキドキの展開になりそうです。

捜査を続けるうちに、二人の想像を絶する巨大組織の実像にたどり着くようですが、潜む巨悪の正体はいったい誰なのか気になります!

社会派サスペンスの最高版となりそうで、メチャクチャ楽しみです。

主演を演じる高橋克典さんは渋くてかっこよくて大好きです。

絶対に見逃さないよう見たいと思います。

いろいろな意味、謎が謎を呼ぶ印象があり刑事ものエンタメ感満載という感じで楽しみですね。事件追跡中、鷺沼友哉を本牧埠頭で襲った人間は何者なのかということや、14年前に12億騙し取った人間やその後の失踪とどういう関係があるのか気になります。

捜査が迷宮入りする中、警視庁鷺沼と県警山手の宮野裕之がどういう着眼点やタッグを組んで解決を見出していくのかも見どころになりそうですね。

未だ行方不明のお金と犯人ということで、さまざまな状況を越えて捜査を続けた二人が辿り着く巨大組織の実像というのが一番のお楽しみどころになりそうです。

12億という巨額のお金が絡んでいるだけに、犯人側はどんな目的のためにその金額を騙し取ったのか、金額が金額なので立ち向かう組織も相当なスケールと迫力あるものなのでしょうか。

行方不明の12億円は一体いつどこにどうやって、誰の手元に消えたのでしょうか。想像を超えた組織に出くわすみたいなので、捜査と解決に挑む二者がそれぞれ警視庁で主力から外された窓際刑事&県警の不良刑事という設定もおもしろそうです。

あと県警が捜査を阻む理由も気になりますね。
過去ものを新しいキャストでのリメイクということで、キャストの配役や雰囲気など全面的に「この人がやるとこういう雰囲気になるんだなぁ」な部分も見どころになりそうです。

越境捜査4期/見逃し配信/再放送1話~ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)で配信は現在のところありません