バラエティ

素顔のギフテッド/見逃し配信/3月12日NHKのんさん視聴者の反応

素顔のギフテッド/見逃し配信/ 3月12日NHKのんさん視聴者の反応

 

2020年3月12日22時からNHK Eテレで『素顔のギフテッド』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(見逃した時下記で見れます)

 

↓ ↓

 

素顔のギフテッド/見逃し配信/ 3月12日NHKのんさん視聴者の反応
 

素顔のギフテッド 2020年3月12日あらすじ

 

知られざる“ギフテッド”の素顔に女優・のんが迫るドキュメント。数学や言語、芸術などに生まれつき飛びぬけた才能を持つギフテッド。小学生から59歳まで、6人を紹介。

番組内容
知られざる“ギフテッド”6人の素顔に女優・のんが迫るドキュメント。アインシュタインやザッカーバーグなど、生まれながらに特別な才能を持つギフテッド。日本でも、小学生ながら難解な数学に親しんだり、言語や芸術の才を持つ人が250万人程度いると言われます。しかし取材すると「周囲から浮いてしまう」「不登校になった」など生きづらさを訴える声も…。ちょっと風変わりで、とっても魅力的なギフテッドたちの素顔とは

 

素顔のギフテッド 出演者

 

リポーター
のん

 

素顔のギフテッド/見逃し配信/3月12日のんさんのみんなの反応

 

素顔のギフテッドは、生まれながらに才能を与えられた、ギフテッドという人たちに密着するということなので、どんな才能の持ち主なんだろうかととても楽しみにしています。

才能といっても人それぞれ、言語だったり数学だったらら、色々なものがあるということなのでおもしろそうです。

日本国内には約250万人ものギフテッドがいるということに驚きました。

神様から選ばれたようなギフテッドが、普段はどんな生活を送っているのか、とても楽しみにしています。

わたしがとても気になったのは、11歳にして難しい数学の問題が解けてしまうという、数字のギフテッドです。

わたしが見たこともないような数式をスラスラと解くだけじゃなく、公式について大学の数学教授相手に説明したりしていて、これこそまさにギフテッドだなと感じました。

こんな賢い子供なら、普段の学校の授業なんて退屈すぎて仕方ないんじゃないかなと思いました。

ほかの教科では普通なのか、それともまたまた非凡なのか、この子こ学校生活などが見てみたいなと楽しみにしています。

ギフテッドの生活は、ちょっと風変わりだけど魅力的だということなので、わたしものぞいてみたいです。

のんさんとどんな会話をするのかも楽しみです。
 

素顔のギフテッド/見逃した方へ/見てほしいポイント

 

ギフテッドとは、生まれながらに飛び抜けた才能を与えられた人のことを言います。

彼らに当たられる才能は様々で、数学や言語から芸術などの分野に及んでいます。

有名なところではアインシュタインやビルゲイツもギフテッドの一人だとされているようです。

そして、ギフテッドは海外だけでなくもちろん日本にも存在し、その数は250万人とも言われています。

この番組では日本にいるギフテッドに密着し、彼らへの理解を進めていきます。

ナビゲーターを務めるのは女優ののんさんで、実際にギフテッドに会いに行き話も聞くようです。

紹介される人の中には、小学生の少年がいます。

彼は11才でありながら難解な数学問題を解くことができ、のんさんの前でも高度な問題に挑んでくれるようです。

彼の能力を見て、のんさんはどのような感想をもつのでしょうか。

さらに、紹介されるギフテッドには日常の素顔の部分も見せてもらいます
。人にとって才能に恵まれることは、決して幸せとイコールとは限りません。

彼らは能力が高いがゆえに学校などでは苦労もあるようで、周囲から浮いてしまったり不登校になったりする人もいるようです。

そんな才能を与えられたことで起きる不具合についても紹介していきます。

せっかく与えられた才能が、社会に無理解によって潰されることがないように、番組を見て彼らについて知ってください。
 

素顔のギフテッド/見逃し配信/みんなの感想

 
のんさんが、生まれつき才能を持った6人の素顔に迫ってくれるというのが、とても興味が持てます。

しかもその紹介される6人は、小学生から59歳までの6人というのが年齢の幅があり面白そうだと感じます。

才能があると凄いと思いますが、才能のある人はその才能ゆえに周囲から浮いてしまったりといろいろと苦労が多いのをこの番組で紹介してくれることで今までに知らなかった天才たちの苦労を知ることが出来るのではないかと期待しています。

ギフテッドという言葉を初めて知りましたが、このタイトルだけでも興味が湧いて来ます。

アインシュタインやザッカーバーグなどのことは知っていますが、日本にもこの人たちのような才能に恵まれた人がいるというのが興味深いです。

のんさん自身も女優という才能のある人だけでにその才能があるのんさんが、紹介してくれるというのも楽しみです。

とくに小学生でありながら高難度の数学に挑んでいる少年のことが、気になり是非見てみたいなと思います。

日本に250万人もの人が、ギフテッドと呼ばれる才能のある人だというのも驚きと同時に見てみたいという好奇心のような感情が湧いて来ます。

のんさんがどんなレポートをしてくれるのかも楽しみです。

 

NHKのEテレで放送される『素顔のギフテッド』。

生まれながらに様々な特別な才能を持った人々がいて、彼らは”ギフテッド”と呼ばれているそうです。

私もよく知らなかったのですが、数学が得意な人もいれば、言語に特別な才能を発揮する人、芸術分野で感性が飛び抜けた人もいるそうで、昔からそうした人々のことを”天才”と呼んでいたのでしょうね。

一般相対性理論を提唱したアルベルト・アインシュタインや、マイクロソフト社の創業者であるビル・ゲイツも、そんなギフテッドで、イノベーションを巻き起こして社会の変革に貢献してきたと言うのだから、驚きです。

さらに驚くべきことは、日本国内にも250万人に達するほどのギフテッドが存在しているという事実です。

人口比で言えば、50人に1人ぐらいですから、相当な人数です。

しかし、その実態はほとんど知られていませんよね。

この番組では、女優ののんさんをナビゲーターに、7歳から59歳までのギフテッドである人々6人の日常を密着取材するとのこと。

やっぱりちょっと風変わりな人々が多く、社会に馴染めないという悩みを抱えている人が少なくないようですが、とっても魅力的なギフテッドたちの素顔ということで、どんな人たちが登場するのか楽しみです。

 

 

レビューまとめ

 
この番組の面白そうな点は、生まれながらに様々な才能を持つギフテッドと呼ばれる人々の生きざまに密着している点です。

日本でも250万人程度いると言われているギフテッドと呼ばれる人々。

まずこの日本国内だけでも、250万人もの特別な才能を持った方々がいらっしゃるということに改めて驚きを隠せませんでした。

そんな素晴らしい人々に密着しているのが女優ののんさんで、彼女がギフテッドと呼ばれる人々の生き方、そして彼らの素顔にどのように迫っていくのかというところにも注目です。

のんさん自身が持っている透明感で、ギフテッドの方々のまだ見ぬ魅力というものを、私をはじめ、ギフテッドの存在を知らない視聴者の方々にも、存分に伝えていってほしいなと期待しています。

また、生まれながらに特別な才能を持っていると聞くと、個人的には凡人の私からすれば、どうしても”羨ましいな”という気持ちの方が先行してしまいそうですが、実際の彼らからすれば、その思いとは裏腹に、周囲から浮いてみられたり、不登校になったりと、彼らには彼らで複雑な胸の内や深い悩みがあることを紹介の中で知りました。

自分の器の小ささを改めて痛感し、先入観だけでその人をみるという考え方自体を、改めていかなければいけないなと反省しました。
 
素顔のギフテッド/見逃し配信/フル/無料視聴/配信 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

素顔のギフテッド/見逃し配信/フル/無料視聴/配信