バラエティ

本能寺の変サミット2020 動画 3月18日フル配信無料視聴まとめ

本能寺の変サミット2020動画3月18日フル配信無料視聴まとめ

 

2020年3月18日22時からNHK総合で『本能寺の変サミット2020』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

本能寺の変サミット2020動画フル無料視聴配信
 

本能寺の変サミット2020/番組内容

 

気鋭の研究者が一堂に会し、「本能寺の変」をめぐる歴史激論バトルを繰り広げる。根強い定説から珍説、新学説まで一挙登場!2020年現在の最新「本能寺の変」決定版!
番組内容
日本史上最大のクーデターともいわれる本能寺の変。明智光秀はなぜ主君・織田信長に謀反したのか?その謎は今も諸説紛々。怨恨(えんこん)説や野望説、共謀説など百家争鳴だ。一方、近年新たな史料の発見により従来の織田信長や明智光秀のイメージが大きく変わりつつある。今回、気鋭の研究者が一堂に会し歴史激論バトルを繰り広げる。根強い定説から珍説、新学説まで一挙登場!2020年現在の最新「本能寺の変」決定版!

 

本能寺の変サミット2020 出演者

 

司会
爆笑問題,

解説
東京大学史料編纂所教授…本郷和人,

コメンテーター
永青文庫理事長…細川護煕,

パネリスト
天理大学准教授…天野忠幸,福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館学芸員…石川美咲ほか

 

本能寺の変サミット2020 動画ストーリー性

 
この番組の面白そうなところは、本能寺の変の新しい情報を仕入れることができる点です。
本能寺の変については、ごく基本的な情報しか知らないので、意外な事実がたくさん出てきそうで、とてもワクワクしています。
特に、さまざまな異なる説を紹介してくれるところに期待しています。
中には珍妙な説もあるようですが、それぞれに根拠があるはずなので、どれも興味深いものになりそうです。
もしかすると、今まで覚えてきた本能寺の変の常識を、覆されることになるかもしれません。
いろいろな専門家の考え方がわかるのも、こうした番組の面白いところだと思います。

また、新しく発見された史料というのも、かなり気になるポイントです。

従来のイメージが変わってしまうような発見らしいので、昔教科書で学んだ情報とは、まったく違うことがわかるのではないでしょうか。

となれば、本能寺の変についての情報をアップデートするには、絶好の機会になるはずです。
自分の情報は、未だに学生時代にインプットした状態でとまっているため、ここらで新しい情報を上書きしておきたいと思います。

そうすれば、過去の出来事についての認識が、さらに正確なものになるでしょう。
歴史を知ることがより面白くなるような、素晴らしい番組になることを期待します。

織田信長や明智光秀といえば、昨今でも多くの創作物、ドラマやアニメ、映画やゲームなど幅広い作品で題材とされることが多いほど日本に馴染みのある人物です。

しかしながら、日本歴史において、なぜ明智光秀が天下統一前となった織田信長に対して謀反を起こしたのでしょうか。学校では習わない、様々な事項が交差することが期待できます。また、明智光秀や織田信長の名前は知っていても、その人物が歴史でどの様な事を成したか、どの様な人物像であったかを知らない方もいると思います。

そうしたより深い知識を、有識者たちが本番組に持ち出される新知見によってどのように論ずるかも見所です。爆笑問題の2人が司会ともあり、白熱が期待される本番組で明智光秀や織田信長の新しい知識を番組を見ながら得られることも、すごく期待大です。

根強い定説を覆す、新説とはどの様なものか、知識人による聞いたこともない珍説が聞けることもあるかもしれません。

出演者も教授や理事長、博物館学芸員など、かなりの識者と言えるでしょう。今だからこそ見られる「本能寺の変」の熱論が楽しみです。

 

本能寺の変サミット2020動画 楽しみな点

 

本能寺の変サミット2020は、かなりの激論になると思います。

よく歴史ドキュメンタリーで織田信長と明智光秀の人物像を巡ってなぜ、本能寺の変がおこなわれたかその背景にせまっています。

有名な著名人たちがそれぞれの意見を巡って熱い激論を繰り広げています。それだけこの本能寺の変は謎が多いです。

完全な答えがないからこそここまで、言ってることが違うのだと思います。

この番組を見る側からすれば、今回新しい真実や発見がなにかあると興味をもってしまいます。

私は日本史が大好きで、その中でもこの戦国武将の時代が一番興味をもっています。歴史に興味をもつきっかけとなったのが本能寺の変です。

私もよく本能寺の変を検索してみましたら。

するとたくさんの説がありまったく私の中で、解決しませんでした。

歴史上で最大の謎の一つと言えます。

本能寺の変はいまや憶測が飛んでしまいあまりに複雑化しています。

なにか今回のサミットでは、決定的な確信にふれるようなものをみんな期待しているはずです。今までと同じような展開はもう見飽きました。

ある意味著名人がこれが真実ですと割り切って言ってくれるぐらいの勢いを私は期待しています。本能寺の変サミット2020楽しみです。
 

本能寺の変サミット2020 動画視聴者感想

 

特に明智光秀が主君・織田信長を討った理由には今でも諸説ある状態です。

そんな諸説を紹介して戦わせていくというなかなか面白そうなテーマとなっています。

様々なこの分野の研究者が一堂に会して行われ、また爆笑問題の2人がMCを務めるということで、バラエティとしても学術的にも興味深い番組になりそうです。

本能寺の変のすぐ後から現在に至るまで一貫して主流なのはおそらく、明智光秀が織田信長に変わり天下を取ろうとしたという野望説なのではないかと思います。

また、明智光秀が主君織田信長から理不尽に虐げられていたことに対する復讐といった動機であるという怨念説も有力と考えられていたのでしょう。

この野望説と怨念説を元にした歴史小説や講談などが多数作られたり、さらにはこの内容を学校で普通に教えていたこともあり、多くの人はこの2つのどちらかだと理解していたのだろうと思います。

ですが、野望説も怨念説も証拠らしい史料は特にないとされるため、現在では必ずしも有力とは言い難く別の説の台頭もあるようです。

そんな本能寺の変における明智光秀の動機は純粋に興味深い内容であるのに加えて「大河視聴者にとっては背景情報として持っていて損はない内容だろうと思います。

 

まとめ

 

日本の歴史上で最大のクーデターである「本能寺の変」ですが、未だにナゾや判明していないことが多いと言われています。

明智光秀は、文化人で礼儀作法にも明るく非常に聡明かつ有能な人物でありましたが、一方の織田信長は、既成概念に拘らず文化的とは真逆で粗暴かつ派手好きの暴君的な一面もあったと言われています。

特に、比叡山延暦寺の容赦ない焼き払いと斬殺は、そのような織田信長の性格的な側面をうかがい知る特徴的な事件です。

また、織田信長は、家臣にあだ名を付けて呼ぶクセがあったと言われおり、有名なところでは豊臣秀吉はサル、そして、明智光秀は頭の毛が薄かったのかキンカン頭と呼ばれていました。織田信長は、出身や身分に関わらず有能な人物を見極めて、使える人物ならばどんどん重要ポストに抜擢させたことは広く知られており、その代表は豊臣秀吉です。

明智光秀は、育ちや家系も良くプライドが高かったようですので、サルのような人物が出世したり、織田信長にあだ名で呼ばれて、さまざまな無理難題を押し付けられたことに耐えられなかったとも言われています。

織田信長は明智光秀を高く評価して重要ポストに登用していましたが、信長の粗暴行為にガマンならずに怨恨でクーデターを起こすに至ったのでしょうか?

未だにナゾが多いこの本能寺の変を歴史学者を交えて紐解く番組です。

歴史好きはもちろん、誰もが興味あると思いますし、新たな真実が見えるかも知れませんし、放送が待ち遠しいです。

 
本能寺の変サミット2020無料動画pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないです

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

本能寺の変サミット2020無料動画