バラエティ

スローな武士にしてくれ/見逃した配信/2020年3月20日フル/無料視聴配信まとめNHK

スローな武士にしてくれ/見逃した配信/2020年3月20日フル/無料視聴配信まとめNHK

 

2020年3月20日22時からNHK総合で『【痛快娯楽!新感覚時代劇】スローな武士に(/見逃し配信)~京都 撮影所ラプソディー~』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

スローな武士にしてくれ//見逃し配信/フル/無料視聴2020年3月20日まとめ
 

スローな武士にしてくれ//見逃し配信/フル/無料視聴2020年3月20日ストーリー性

 

スーパープレミアムドラマ「スローな武士にしてくれ」は力強い紹介文からもビシビシ伝わってくる作り手の映像に対する人一倍のこだわりと並はずれた愛情です。

頑なに歴史と伝統を守るといったイメージの強い時代劇はやはり根強い人気に支えられているのですが、最新の映像技術が取り入れられることで息を吹き返すという構図が面白いです。

最新技術と職人仕事というコントラストは最大の見どころだと思いますが、すでにある“時代劇のフォーマット”を技術の力で分析するようないかにもNHKで取扱いそうな題材であることも特筆すべき点です。

その対比の面白さじは演者さんにも投影されており、柄本佑さんや中村獅童さんといった若い面々から伊武雅刀さんや石橋蓮司さんといったいぶし銀の役者さんまで幅広いキャストもまた魅力的です。

作と演出を担当された源孝志さんはスーパープレミアムドラマ枠の過去作品をいくつも手がけた経歴のある作家さんなので安定のクオリティーは約束されています。

裏方にスポットを当てたいつもと違う時代劇というコンセプトで119分という大枠を大胆に当て込んでくる冒険心や先にも述べた作り手の熱意がどのように表現されえいるかは楽しみな点です。

また、このドラマをみることで時代劇を違った視点からとらえることもできそうです。

スローな武士にしてくれ//見逃し配信/中村獅童さん

 
イメージだけで言うと時代劇によく出てる感じがしますが、私が初めて中村獅童さんを見た作品はピンポンなんです。
すごく真面目なイメージがある方なんですが、実は結構おちゃらけキャラも演じているんですよね。
その守備範囲の広さは彼だからこそなし得るものなんでしょうね

一番最近で印象に残った作品が「特集ドラマ LIVE! LOVE! SING!〜生きて愛して歌うこと~(2015)」
です。

もーさん役とてもいい人オーラ全開で、この人は演技の幅をさらに広げたと思わせる見所ある演技を見させて貰えました

感情を言葉に載せたいから福島現地の方言(訛り)の指導を受けるエピソードには感動もしました

でもやっぱりこのかたが一番輝く演技・役所は悪役に尽きると私は思います。

根っからの悪人のはずなのにたまに善人オーラをだす変わり役や
ゲームのラスボス・世界一嫌われた男のような役も平気でこなす演技力は並大抵の努力では得られないものに感じます

2016年の大河ドラマを最後にあまりメディアに出られていないのが残念極まりないですが
また、彼の型にはまらない自由な演技を見れたらと思います
レッドクリフのような世界で活躍するメンバーの中でその姿をまた見れたら幸いです

中村獅童さん、昔からとても大好きな俳優さんです。

よくドラマをみていました。なんともいえないあの独特な雰囲気に、男性の色気がすごいです。

また、高い演技力にあの低くて伸びのある声にすーっと役がはまってて素敵すぎます。

見ていて、いつもどきどきさせていただいています。中村獅童さんは、歌舞伎だけじゃなく俳優としても活躍していて、なんでもできる人なんだなと感心しています。

きっと、何事にも前向きにそして、いろんな勉強をしているんだろうなと知性をも感じてしまいます。
ご結婚され、パパになられて、獅童さんにそっくりな息子さんもとってもかわいいですね。よくSNSで拝見しています。また、お父さん役など家庭物のドラマとか見てみたい気がします。

中村獅童さんは、どんな役でも見事に演じてくれるので見ていて、とてもたのもしいです。

年を重ねるごとにさらに渋くて、すてきな俳優さんになられていますよね。

つぎは、今まで演じたことのないような役や、パパ役など、家族愛をテーマとした作品などみてみたいです。

中村獅童さんワールドにまた、どっぷりハマって楽しい毎日にしたいのでドラマなど出てほしいです。とてもすばらしい俳優さんで、大好きです

スローな武士にしてくれ//見逃し配信/フル/無料視聴2020年3月20日視聴者感想

 

とにかく出演される俳優さん、女優さんたちがすごいと思いました。

主演が内野聖陽さんということで、まちがいなく面白いし時代劇にはぴったりだと思っていたのですが、他の俳優さんたちも演技派俳優さんばかりなので、とても楽しみです。

柄本たすくさんは最近ドラマにひっぱりだこで、2世俳優さんのいう七光り以上の才能の持ち主だと思います。時代劇姿はあまり見たことがないので楽しみです。中村獅童さんの着物や殺陣は本業に近いものもあるしこれも間違いのないキャラクターだと思います。

ストーリーそのものは新撰組の池田屋事件をテーマなので、どんな内容かは想像がつくのですが、この俳優さんたちの演技がスローモーションで、それもスーパースローで放送されるのはどんなふうな映像になるのか、まったく想像がつかず楽しみで仕方ありません。スローモーションだと俳優さんたちも演じるのがいつも以上に大変だったのでは、と想像してしまいます。

そんなハイテクとは無縁のやや年配の大部屋俳優さんたちという設定なのが、ちょっとしたオチのようでそこもまた面白くなるのではないかと思っています。

アクションが体の節々をいためてしまいそうで、そんなオチもあるのではないかと期待しています。

 

まとめ

このドラマは時代劇を撮影する側が、どのようにして撮影するかという裏側をコメディタッチで描いたバラエティ的なドラマのようです。

確かに今では技術も進み映画ではCGも多用されるようになりましたが、CGのない時代の映画は特殊技術等を頑張ってどうにかこうにか撮影していましたよね。

今ではCGを使わなくても様々なことが出来るようになりましたし、時代劇では今でもCGではなく様々な技術を駆使して撮影するのが主流です。

それを、特殊技術を持たない人たちがどのように撮影していくのか、というところが見どころになりそうです。

ただそれを普通にドラマとして撮ってしまうと真面目な内容になってしまうし、完全にコメディ的に描いてもNHKには少し相応しくないような雰囲気の物になってしまうでしょう。

その辺りをどのようにして折り合いをつけていけるか、ちょうどよい面白さを維持できるかがポイントになるのかもしれません。

番組内容にはハイテク技術で蘇ると書かれていますし、見せ場を作る為にも実際にスロー撮影等の技術は使っていくのでしょう。

となると、それを見て驚く舞台裏の人たちを見て笑う感じのコメディなんでしょうか。

ともすれば批判的な内容になってしまいそうですし、こちらに関しても相手を貶さない、ちょうど良い程度の笑いがポイントになるかと思います。

内野聖陽さんの和装姿が好きです。

特に以前のドラマ『JIN』での坂本龍馬役がとてもお似合いでした。

今回も大部屋俳優役で題材が池田屋事件とのことなので、時代背景が重なっており、カチっとした和装姿でなく動きやすい装いなのではないかと期待しています。

また、柄本佑さんも最近注目している俳優です。

演技力の高さは言うまでもなく、柔らかな雰囲気と、優しい人柄があらわれるような口調が大好きで、見ているうちに凄く格好よく見えてくるのが不思議です。

連続テレビ小説『あさが来た』での無口で不器用な夫役や、『知らなくていいコト』での常に主人公を支えるカメラマン役が記憶に新しく、アクションのイメージはないため、どんなワイヤーアクションを見せてくれるのか楽しみです。

脇を固める俳優さんたちも豪華で、特に水野美紀さんは美人なのに怪演が話題に上ることが多く、今回の演技も期待しています。

時代劇は親が好きで一緒に拝見することが多いですが、どう撮影しているのか舞台裏が見られる機会はなかなかないと思うので、工夫が凝らされた撮影技法や俳優さんたちの努力の姿を見られるのも楽しみです。

番組詳細を拝見する限りコミカルなシーンも多そうなので、家族と一緒に観たいな、と思っています。

 
スローな武士にしてくれ//見逃し配信/フル/無料視聴2020年3月20日まとめ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube

でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

スローな武士にしてくれ//見逃し配信/フル/無料視聴2020年3月20日まとめ