バラエティ

(FNS 歌謡祭 2020)見逃し配信/8月26日/無料視聴でネット配信中継

(FNS 歌謡祭 2020)見逃し配信/8月26日/無料視聴でネット配信中継

 

2020年8月26日19時からフジテレビで『2020FNS歌謡祭 夏【司会:相葉雅紀 今、届けたい想いを音楽にのせて】』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

FNS歌謡祭 2020年8月(動画)見逃し配信(夏)8月26日無料視聴
 

2020FNS歌謡祭 夏 /番組内容

 

今、届けたい、伝えたい想いを音楽にのせて…一夜限りの夢の祭典!司会は相葉雅紀(嵐)と永島優美。8月26日よる6時30分から4時間半!1夜限りのスペシャル企画が満載! ▽嵐とアニメ『ワンピース』がコラボ ▽満島ひかりが中島みゆきの名曲歌唱 ▽RADWIMPS・東京事変が初登場 ▽浜崎あゆみが2020年テレビ初登場 ▽世界を席巻するBTSが2曲披露! ▽SEVENTEEN新曲をテレビ初披露! ▽池田エライザ、上白石萌音、志尊淳、城田優ら豪華俳優・女優陣が出演! ▽デビュー25周年!V6が愛と感謝のSPメドレー! ▽学生コラボ企画▼三代目JSB×高校生ダンス部▼リトグリ×中学生コーラス部 ▽FNS歌謡祭限定・豪華コラボ▼40周年鈴木雅之×35周年TUBE、夏の名曲メドレー▼DA PUMPが師匠m.c.A・T名曲コラボ▼AI×倖田來未20周年コラボ▼森山直太朗と平手友梨奈がダンスコラボ▼瑛人×EXILE NAOTO「香水」初コラボ ▽今届けたい名曲▼絢香×三浦大知が「ねがいぼし」を初披露▼池田エライザ×上白石萌音、親友同士で絢香の名曲「I believe」を▼さだまさし×清塚信也「いのちの理由」▼JUJU×木嶋真優「奇跡を望むなら…」▼ナオト・インティライミ×s**t kingz「未来へ」 ▽FNS歌謡祭限定ディズニーメドレー・夏うたメドレーは今回も魅せます!見どころ満載の4時間半!!

 

2020FNS歌謡祭 夏 出演者

 

司会
相葉雅紀・永島優美(フジテレビアナウンサー) 

出演アーティスト
AI、宝塚/元トップスター、明日海りお、絢香、嵐、池田エライザ、瑛人、AKB48、m.c.A・T、Official髭男dism、上白石萌音、木嶋真優、城南海、清塚信也、倖田來未、さだまさし、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、志尊淳、s**t kingz、ジャニーズWEST、JUJU、城田優、鈴木雅之、SEVENTEEN、高橋真梨子、DA PUMP、TUBE、Disney 声の王子様 Voice Stars(天崎滉平、荒牧慶彦、小澤廉、木村昴、高野洸、橋本祥平、山谷祥生)、東京事変、ナオト・インティライミ、乃木坂46、Perfume、浜崎あゆみ、BTS、平手友梨奈、V6、Hey! Say! JUMP、三浦大知、満島ひかり、森高千里、森山直太朗、RADWIMPS、LOVE PSYCHEDELICO、LiSA、Little Glee Monster 他 (五十音順)

 

ココからはバックナンバ-情報です

司会
榎並大二郎・永島優美(フジテレビアナウンサー) 

出演アーティスト(五十音順)
AI、E-girls、AKB48、エレファントカシマシ、『Endless SHOCK』カンパニー(堂本光一・上田竜也ほか)※事前収録での出演、大黒摩季、上白石萌音、関ジャニ∞、城南海(リフレクション/ディズニー映画『ムーラン』日本版主題歌)、倖田來未、ジェジュン、城田優、スキマスイッチ(全力少年/ディズニー/ピクサー最新作『2分の1の魔法』日本版エンドソング)、SixTONES、DA PUMP、NUMBER GIRL、乃木坂46、氷川きよし、藤井フミヤ、水樹奈々、森高千里、WANIMA、and…絶賛キャスティングオファー中!!

 

FNS 歌謡祭 2020///生放送2020年を無料視聴みどころ

まだまだギリギリまでキャスティングオファー中ということで、一体誰が出てくるのか、サプライズ感も楽しみにしたいと思います。

はまっているKingKnuもライブが延期になってしまったので、難しいかもしれないけど、土壇場で出演が決まってくれると嬉しいなあ・・・!

『春は必ず来る』という今の暗い状況にピッタリの題名ですね。外出や野外イベントに敏感になっている今だからこそ、テレビやラジオの使命が重要なので、とても素晴らしい番組だと思います。

AKB48やE-girlsなど、若い人に人気のアーティストから、藤井ふみや、エレファントカシマシ、大黒摩季など、幅広い世代が楽しめる出演者になっていますね。

現在もアーティストと出演交渉中とのことで、誰が出て来るか直前、もしかしたら放送当日までのお楽しみかもしれません。
個人的には、ゆずやコブクロに出演して欲しいですね。卒業式がプログラム縮小で、合唱ができなかった学校が多いので、卒業ソングを歌っているアーティストの出演が多いと、新生活を控えている若者へのエールになると思います。

あとは、春の甲子園が中止になったので、歴代の入場曲やスポーツの応援ソングとして馴染みのあるアーティストにも出演して欲しいです。球児にとっては出場出来なかった悔しさや悲しさが甦るかもしれませんが、その曲を聞いて糧にして夏の予選を勝ち抜く力に変えて欲しいと思います。

コロナの影響を分かりやすく受けたのが、卒業生や球児の他に感染したときのリスクが高い高齢者なので、その世代が喜ぶジャンルの人にも出演して欲しいですね。

退屈な週末が続きますが、少しでも楽しめる時間になると嬉しいです。

TVでは正解なのか、不正解なのかわからない不安を感じさせる内容の番組が多く、
学校や会社はお休みや在宅勤務などで対応はしていますが、慣れない生活に気が休まりません。

そんな中、FNS音楽特別番組が放送されるとのことで、とても楽しみです。

番組の「春は必ずくる」という趣旨に賛同されている多くの素敵なアーティストが出演される予定です。

アーティストの方々にも家庭があり、家族があり、生活がある中で、
多くの人に勇気や希望、そして安心を届けたいという気持ちで出演されることは、とても素晴らしいと思います。

素晴らしい取り組みを率先していくアーティストの中でも個人的に楽しみなのはナンバーガールです。
先日のYOUTUBEでの無観客ライブも拝見しました。

圧倒的な存在感と表現力と、TVで見れる機会がないので、とても嬉しいです。

少しでも穏やかに、そして楽しいことを見つけ、ポジティブに捉えられるような、
心に余裕のある日々が1日でも早く戻ってきますようにと願うばかりです。

見えない不安、見通しが立たない不安からギスギスしてしまうことは誰にでもあることだと思いますが、
これを機に日本にいる一人一人がもっと周りを見て、何をすべきか考えるいい機会になればいいなと思います。

 

FNS 歌謡祭 2020/見逃し配信//生放送2020年を楽しみな点

観たかった演劇もキャンセルになってしまって残念だったところに朗報でした。各アーティストがどんな曲を披露してくれるのか楽しみです。きっと3時間という長い時間もあっという間に過ぎ去ってしまうのだろうと思っています。
今回特に楽しみにしているアーティストは、AIさんと堂本光一さんの率いる演劇「SHOCK」、城田優さんです。「SHOCK」は、チケットがなかなか取れないと言われているので、どんな劇のワンシーンを披露してくれるのか期待しています。また、城田優さんの迫力のある声量でどんな曲がうたわれるのか気になります。舞台を経験している城田さんの声量は魅力的です。「SHOCK」も城田さんもテレビの音楽番組であるはずなのに、演劇を鑑賞しているように異次元の世界に入った感覚になるかもしれないと、ワクワクしています。そして、AIさんの歌う曲はきっと明るくて今の暗いニュースを、吹き飛ばしてくれるかなと思っています。AIさんの歌声は元気が出るし、勇気も貰えます。
上記の方以外のアーティストさんたちにもきっと、勇気と元気をもらえるはずだと信じて楽しみに放送されるのを楽しみにしています。きっと暗い今を、明るく照らしてくれるのではと思っています。

見所をまとめてみました。まず1つ目は勿論豪華出演アーティスト達です。

スキマスイッチやAKB48から氷川きよしなど、番組の趣旨に賛同したアーティスト達が出演予定です。現在もオファー中ということで驚きのあのアーティストも出演するのかも!?また多くのアーティストが賛同してることから、家族皆で楽しめる番組になることでしょう。

そして2つ目の見所としてはこの出演アーティスト達からどんなメッセージをもらえるのだろう、ということです。

今回は特に新型コロナウイルスによって影響を受けてしまった人たちへの応援番組にもなっています。

そこで何か特別な演出があるのではと期待してしまいます。

3つ目の見所、と言いますか、これは期待ともいえるでしょうか。

この番組を通して、少しでも明るい気持ちになれるのではないか、と私は期待してなりません。

暗いニュースが毎日流れ、人を避け、家に閉じ篭るような毎日ですが、少しでも励まされ、そのパワーを、他の人を励ませるようなパワーに。次に繋げていけるのではないか、と思います。
 

まとめ

 

それは生放送という点です。近年はyoutubeの普及や音楽アプリの広がりにより、音楽を聴くことはいつでもどこでもできる世の中になってしまいました。
スマートフォンがあれば、聞きたい曲を瞬時に聴くことができてしまいます。ですから、ただアーティストが出演しパフォーマンスを披露するだけでは面白みに欠けてしまいます。

収録したパフォーマンスを放送することは、既に消費されたコンテンツだからです。生放送なら、その日のコンデションや会場の雰囲気によって歌声や動きが変わっていきます。失敗が許されないという緊張感も画面を通して伝わってきます。

緊張の中で、いつも以上のパフォーマンスを発揮し感動を味わうこともできると考えています。さらには、突然のハプニングや、思わぬアクシデントが起きる可能性もあり、それらが視聴する動機につながっているとも考えられます。

家にいながらまるで、ライブ会場にいているかのような感覚に陥るかもしれません。

つまり、「何か起きるか分からない」ところが最大の魅力であり、ありのままの姿を見ることができます。リアルタイムで視聴し、その姿をSNSでやりとりできるのも楽しみです。

FNS 歌謡祭 2020///生放送2020年を無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

FNS 歌謡祭 2020///生放送2020年を無料視聴