バラエティ

加藤浩次のどん底/動画/見逃し配信/第13弾3月26日2020年無料視聴バックナンバーもまとめ

加藤浩次のどん底/動画/見逃し配信だ13弾3月26日2020年無料視聴バックナンバーもまとめ

 

2020年3月26日20時から『加藤浩次のどん底どっこいしょ動画』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

加藤浩次のどん底どっこいしょ動画無料視聴/見逃し配信/再放送
 

加藤浩次のどん底どっこいしょ/番組内容

 

どん底から大逆転物語 スーパーボランティア尾畠さん・同じ名字なだけでデマ被害を受けた家族SP

◇番組内容
こんな閉塞感が漂う時代だからこそ… どん底から脱出する術を学ぶ!人生、落ちた時ほど頑張りどころ。落ちた状況からどうやって這い上がったのか? ▽山口県2歳児行方不明 スーパーボランティア尾畠さんの行動術 ▽東名あおり運転事故 名字が同じなだけで「容疑者家族」とデマ被害 ▽てるみくらぶ倒産事件 旅行客を救った親日現地ガイドさん ▽免許証落としただけなのに なぜ犯罪者扱いされたのか!?

 

加藤浩次のどん底どっこいしょ 出演者

 

MC
加藤浩次(極楽とんぼ)

上の声
川島明(麒麟)

ゲスト
堺正章 高畑淳子 藤田ニコル

 

加藤浩次のどん底どっこいしょ動画 再放送ストーリー性

 

加藤浩次さんを司会に、どん底人生から「どっこいしょ!」と這いあがってきた人たちの物語とのことで、そうした人々の経験を基に、どん底からの脱出の考え方を学び、どん底の状態に悩んでいる人々の助けになろうというバラエティ番組です。

2019年10月のスタートから今回で3回目の放送になりますが、それだけ世の中にはどん底から這い上がる経験を持った人々が多く、またそんな這い上がり劇を知りたいという視聴者からの要望があることの証左とも言えるでしょう。

実際、現代社会は複雑の度合いを増す一方であり、人生においてどんな落とし穴が待ち受けているのか分からない状況です。

予想もしていなかったアクシデントで、たちまち社会的あるいは経済的に失墜してしまい、どん底の状態に置かれる可能性は、誰にでもあると思います。

しかし、そんなどん底に突き落とされても、希望だけは失ってはいけないと思います。

どれだけ厳しい状況だろうと、望みを持っていれば、たとえ低くても這い上がれる可能性に繋がるかも知れないからです。

逆に絶望してしまうと、這い上がれる可能性がゼロとなってしまいますからね。
この番組で紹介される事例は、決して他人事ではないことを胸に刻みながら、見てみたいと思います。
 

加藤浩次のどん底どっこいしょ動画見逃し配信 楽しみな点

 
お笑い芸人なので、声の通りが良く、声が早口でも聞き取りやすいこと、トーク力があるところが1番最初に挙げられるかと思います。

聴いてて疲れない声はMCとして魅力的だと思います。しかし個人的に好感が持てるのは、公共の電波で話すということ、自分の影響力というものを良く分かっていることだと思います。

加藤さんがMCしているワイドショーで、コロナウイルスの検査について扱っていた時、日本は外国に比べて検査数が少ないという報道が出た当初は『なぜ日本はたくさん検査しないのか』という風に政府の対応を批判していましたが、検査数が多くなると軽症の人でベッドを圧迫して重症の人が適切な治療を受けられなくなったり院内でクラスターが発生するという指摘が増えると、自分のそれまでの見解を番組で訂正しました。

これは他のワイドショーでは見られなかったので、加藤さんの対応を尊敬しました。

公共の電波に乗った自分の発言が及ぼす影響についてよく分かっているからこその対応かと思います。

同じ芸人の不祥事についても、相方の不祥事で迷惑を被った過去の経験があったからか、芸人に必要以上に肩入れしない毅然としたコメントをよくしていました。他人に迷惑をかけない、加藤さんの人柄がよく現れていました。
 

加藤浩次のどん底どっこいしょ 動画の視聴者感想

 
時事的なニュースでは、映像を見た後に、要点を簡潔に述べてくれるので、加藤さんのコメントは、そのニュースのまとめとして聞くことができます。

また、他のコメンテーターの方の意見を頂戴しながら、進行していくことから、ニュースを掘り下げて知ることができ、視聴者側の理解を深めていく所も加藤さんならではの良さだと思います。

後半の、エンタメになると、本業はお笑い芸人ということもあり、進行しながらも笑いを取ったりと、ついチャンネルをそのままにしたくなる所は、さすが加藤さんだなと思います。

そして、何よりの魅力は加藤さんが今まで真っすぐ生きてきたように、MCとしてのコメントはどれも力強く真っすぐなものが多いことです。

周囲の目を気にせず、自分はこう思う・考えるというのを、話せるMCは加藤さんだけだと思います。

昨年の、吉本の一連の騒動で、加藤さんが涙ながらに語っていたのは忘れられません。

それもすべて、加藤さんという人柄が、あってこそMCとして発言できるのだと思い、魅力だと思います。

 

まとめ

 

朝の情報番組などは後者の比重が大きく、バラエティ番組では前者に重きを置いていることが多いです。

いずれにせよ、加藤ならでは観点からその言葉を拾い上げるので、それが面白い。
加藤の個人的性格が垣間見えますから。

でもそれが見ている側に人間味や確かな存在感を感じさせているのだと思います。

人間味という意味では、信念といいますか、こだわりが強くてそれを曲げられないらしく、MCでありながらゲストに失礼な態度をとってしまうことが多々あるのも魅力。

例えば、番組に外国人タレントが来日して映画の宣伝をすることってよくありますが、他の演者が接待モードになる中、加藤は違います。

外人には負けない、媚びないといった信念?があるらしくて変に媚びたりしません。

それどころか外タレがお調子者だった時のイジリ方は芸人に対するイジリ以上かも。

このように、加藤はMCモードで進行をキッチリとこなしていても、小さなきっかけや言葉で急に一個人モードに変わったりします。

だから見ていて常に何かあるんじゃないかという期待感を持たせてくれるのがMC加藤の魅力ではないでしょうか。

 
加藤浩次のどん底どっこいしょ/動画/無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

加藤浩次のどん底どっこいしょ動画無料