バラエティ

しくじり先生/特別編/動画/ガンダム編3月27日/無料視聴/カズレーザー先生

しくじり先生/特別編/動画/ガンダム編3月27日/無料視聴/カズレーザー先生

 

2020年3月27日23時15分からテレビ朝日で『しくじり先生 機動戦士ガンダム編』が放送されます

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

しくじり先生/特別編/動画/3月27日/ガンダム編無料視聴方法
 

しくじり先生 俺みたいになるな!!/番組内容

 

国民的アニメ「機動戦士ガンダム」に隠された“しくじり”をカズレーザーが独自分析◇なぜ子どもたちに人気が出なかったのか?…壮大な物語を簡単解説&人生の教訓を伝授!

◇番組内容
過去に大きな失敗を体験した“しくじり先生”が生徒たちにしくじった経験を教える反面教師バラエティ番組「しくじり先生」!

今回はカズレーザー先生が“ガンダム”をテーマに熱血授業を開講します!次々飛び出す驚愕エピソードに教室が震撼!

そして授業の最後には先生による熱いメッセージで教室は感動の嵐に!お楽しみに!『機動戦士ガンダム』は1979年に放送開始され、昨年40周年を迎えた国民的アニメ。シリーズ作品も多く制作され、プラモデルも大人気ですが、実は作品が評価されたのはアニメ放送終了後のこと。

そこでカズレーザーが「機動戦士ガンダム」に隠された“しくじり”を独自に分析!さらにモノ作りに携わるすべての人に刺さる教訓も伝授します!

 

しくじり先生 俺みたいになるな!! 出演者

 

担任
若林正恭(オードリー)

レギュラー生徒
吉村崇(平成ノブシコブシ)

生徒
足立梨花、伊集院光、小坂菜緒(日向坂46)、小宮有紗、澤部佑(ハライチ)、ぺこぱ

先生
カズレーザー(メイプル超合金)

しくじり先生/特別編/動画/3月27日/ガンダム編無料視聴/カズレーザー先生 みどころ

 

テレビ朝日の人気番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」が、春の特別授業SPとして2020年3月27金曜日の23時15分~24時15分まで放送されます。

国民的アニメ「機動戦士ガンダム」に隠されたしくじりを、カズレーザーが独自分析しちゃいます。

担任はオードリーの若林正恭さん、そしてレギュラー生徒として吉村崇さんで、ゲスト生徒には足立梨花さん、伊集院光さん、小坂菜緒さん、小宮有紗さん、澤部佑さん、ぺこぱのお二人です。

そして今回の先生にいは、メイプル超合金のカズレーザーさんがつとめます。

この番組では、過去に大きな失敗を体験したしくじり先生が、反面教師となりその教訓を教えてくれる番組です。

今回はカズレーザーさんがガンダムをテーマに熱血授業を開講してくれます。

驚愕エピソードに教室が震撼するようで、どんなエピソードが飛び出すのか楽しみです。

「動戦士ガンダム」は1979年に放送が開始された超人気の国民的アニメです。

シリーズ作品も多く、プラモデルも大人気です。

しかし実は作品が評価されたのはアニメ放送終了後のことだそうで、この秘密をカズレーザーさんが教えてくれます。
 

しくじり先生 動画特別編/視聴者感想

 
ガンダムの公式サイトでも宣伝しているこのガンダム特集ですが、クリエイター向けやそれを目指している人への教訓も伝授するようで、ガンダム公認のこの特集はいったいどうなるのでしょうか!

今回は、特別編「カズレーザー先生」による機動戦士ガンダムのしくじりですが、なにをどうしくじったのでしょうか。

過去に大きな失敗をしていないとこの番組で取り上げられないはずです。

機動戦士ガンダムは、2019年に40周年を迎えています。知名度は抜群のはずです。

当時見た事ない人ですら有名なセリフだけは言えたりするぐらいです。

初回の放送では全52話のはずでした。

ところが、人気がなく43話で打ち切りになっています。

カズレーザー先生がその打ち切りになった理由に迫っていくようです。理由を独自の見解で、4つの原因として解説するそうです。

ここまで有名になった機動戦士ガンダムに4つも原因があるのでしょうか。

ストーリーが確かに、子供向けのアニメにしては戦争であったり、その戦争の中でいろんな人間の思惑がそれぞれあるのですが、それが読み取りにくいなど子供向けではないかなと思いあたるところは確かにあるのですが、4つも思いつきません。

どういった切り口で解説していくのでしょうか!

 

しくじり先生/特別編/動画/3月27日/ガンダム編カズレーザー先生とは

 

ネタに関しては個人的にはあまりヒットせず、どこが面白いんだろう、と思ってしまうこともよくありました。

でも、芸人としてネタ番組を出るよりも、いろいろな番組でコメントしたり、ロケをしたり、クイズ番組に出たりと、ネタ以外のカズレーザーを見たときに結構印象が変わりました。

そもそも、カズレーザーが同志社大学卒業で高学歴、結構頭が良いいうのも意外でしたし、衣装かと思っていた金髪と真っ赤なファッションが衣装ではなく、私服も同じような感じでこだわりを貫いてるところなど、人間として何か強い芯みたいなのを持ってるんだなーと思いました。

相方との関係性の中でも、一応男女コンビだけどもちろん男女コンビだからといって恋仲になることはありませんけど、割り切っていて恋愛感や恋愛対象についてもオープンにしているところが、世間的には自分をしっかり持っていると良い印象を与えるのかなと思いました。

今のテレビで芸人さんがネタ以外にも、1人の人として個性や才能を持ってないと使われないと思うのですカズレーザーのような人はすごく貴重だと思います。

カズレーザーさんの魅力はどんな番組でも適応して、自分の能力や面白さを発揮できるところと、それをしつつもその行為に全く嫌味がないところだと思います。

クイズ番組などで、面白さよりも学力を求められる場面では話にボケをあまり入れずに、知識を話に加えて視聴者や周囲のタレントさんに学びを与えたり、クイズに対して真剣に取り組むことに重視して番組に盛り上がりを作ってくれたりします。

それに加えてその知識をひけらかすことをせずにとても謙虚に一つ一つ対応していくので、見てる側としても嫌な気持ちが一切なく、スッキリとした感じでカズレーザーさんを見ることができます。

そしてカズレーザーさんの面白い点ですが、頭の回転の速さとワードセンスとキャラクターが面白いと思います。お笑い芸人が出るバライティ番組では独特なキャラクターで周りの芸人さんに埋もれることがなく、その速い頭の回転で周りの話に遅れずに入っていき、ワードセンスの良さで笑いを掻っ攫っていきます。さらにネタも面白いです。

相方と自分の強烈なキャラクターを存分に生かしつつ、ワードセンスや計算して作った笑いで周りを爆笑させるネタなのですが、自分や相方をしっかりと理解して作り込まれているなと感じます。

まとめ

 

しくじり先生はかなり人気がある番組のひとつであり、内容としては過去に大きな失敗を体験した先生をお招きして、しくじった経験を教える反面教師バラエティ番組、となります。

そんなに難しい話しではなく、場合によってはそれほど知られている人ではないというような先生もいたりしますがそれでも基本的に人の失敗談をつけるというのは役に立つかもしれません。

今回の内容はアニメ。

機動戦士ガンダムであり、1979年に放送開始されたものであり、それこそ多方面にコンテンツを展開しており、 今後もまだまだ新作が出たり多方面でのコンテンツ展開が更に行われていくわけですし、日本のアニメ、特にロボットアニメの金字塔とも言えるこのガンダムでどのような失敗があったのかというのは気になるところです。

機動戦士ガンダムに隠されたというしくじりを独自に分析して全てのモノづくりに携わる人たちに刺さるような記憶というのがあるらしいのでそれはとても役に立ちそうなので見てみたいなと思える部分でした。

ですが、番組紹介を見た感じ、カズレーサーがやるのであってガンダム制作に携わった人がしくじり先生としてくるわけではない、という点はやや気になりました。

 
しくじり先生/特別編/動画/3月27日/ガンダム編無料視聴/カズレーザー先生pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)ではみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

しくじり先生/特別編/動画/3月27日/ガンダム編無料視聴/カズレーザー先生無料視聴方法