バラエティ

しくじり先生/特別編/見逃し配信//3月27日/ガンダム編/再放送/無料視聴/カズレーザー先生

しくじり先生/見逃し配信/特別編/ /再放送/3月27日/ガンダム編無料視聴/カズレーザー先生

 

2020年3月27日23時15分からテレビ朝日で『しくじり先生 機動戦士ガンダム編』が放送されます

 

見逃した方/見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

しくじり先生/特別編/見逃し配信/再放送/3月27日/ガンダム編無料視聴方法
 

しくじり先生 俺みたいになるな!!/番組内容

 

国民的アニメ「機動戦士ガンダム」に隠された“しくじり”をカズレーザーが独自分析◇なぜ子どもたちに人気が出なかったのか?…壮大な物語を簡単解説&人生の教訓を伝授!

◇番組内容
過去に大きな失敗を体験した“しくじり先生”が生徒たちにしくじった経験を教える反面教師バラエティ番組「しくじり先生」!

今回はカズレーザー先生が“ガンダム”をテーマに熱血授業を開講します!次々飛び出す驚愕エピソードに教室が震撼!

そして授業の最後には先生による熱いメッセージで教室は感動の嵐に!お楽しみに!『機動戦士ガンダム』は1979年に放送開始され、昨年40周年を迎えた国民的アニメ。シリーズ作品も多く制作され、プラモデルも大人気ですが、実は作品が評価されたのはアニメ放送終了後のこと。

そこでカズレーザーが「機動戦士ガンダム」に隠された“しくじり”を独自に分析!さらにモノ作りに携わるすべての人に刺さる教訓も伝授します!

 

しくじり先生 俺みたいになるな!! 出演者

 

担任
若林正恭(オードリー)

レギュラー生徒
吉村崇(平成ノブシコブシ)

生徒
足立梨花、伊集院光、小坂菜緒(日向坂46)、小宮有紗、澤部佑(ハライチ)、ぺこぱ

先生
カズレーザー(メイプル超合金)

しくじり先生/特別編/見逃し配信/再放送/3月27日/ガンダム編無料視聴/カズレーザー先生 みどころ

タイトルを見たときに、「ガンダムでしくじり先生?」、「カズレーザーが解説?」と頭の中にハテナが飛び交ってしまいました。

しくじり先生といえば、過去の失敗談や明かされていない裏話などを「しくじった人」自身が生徒に伝えていくというもの。

この流れでいけば、ガンダムのしくじり話は富野由悠季監督かサンライズの偉いさんなんかがするのが普通ですよね。

何故ここでカズレーザーが?と思ってしまいます。

まあカズレーザーといえば、コブラに憧れて真っ赤な衣装を着ているぐらいなので、アニメにも詳しいのでしょう。

彼の知識量からすれば、どんな「しくじり話」が聞けるのか楽しみで仕方ないです。

番組紹介でも書かれていましたが、リアルタイムで放映当時のファーストガンダムを知っている世代としては、夕方の子供が学校から帰ってきて見る時間帯にあんな暗いアニメやっても人気出ないのは当たり前でしょうというぐらい、小学生の目から見ても暗いイメージしかないアニメでした。

そこから令和の世まで続くほどの人気を得るコンテンツとなった理由が明かされるのかと思うと気になりますね。

私としてはファーストガンダムに続く正統な流れだけでなく、Gガンダムから始まったガンダムW、ガンダムXという亜流についても裏話が聞けたらなと思います。

ガンダムXは特に好きなんですよね。あの主人公ガロードの「ガンダム売る
よ」のセリフがいまだに忘れられません

まず私のようなファーストガンダム世代の人間にとっては、大変惹きつけられるタイトルです。隠された内容が何であるか?見ている人が驚愕する内容は何か?色々と考えていますが、想像がつきません。とてもワクワクしています。

ガンダムの放送が始まったのは、私が小学生の高学年の頃でした。

私は夢中になってアムロが搭乗するガンダムとシャアが搭乗する赤色の専用モビルスーツの戦いや、戦争に巻き込まれる子供達の心情、自由自在に操縦することが出来るモビルスーツをいつか人間が作る日がくるのかな?と夢中になって見ていましたが、友達の反応は今ひとつで、見ている者はいませんでした。

私の友達だけにウケが良くなかったのではなく、世間一般にウケが良くなかったらしいので、その理由もカズレーザーさんが解き明かしてくれるかもしれません。

カズレーザーさんは、金髪で長髪、真っ赤の上下のスーツ姿でバンダイの採用試験に臨み「試験会場に本物のシャアがいた!」と言われた方。

とても頭の良い方なので、ガンダムマニアが考えもしない視点から、色々なガンダムのことを解説してくれると思います。この番組を見て、またガンダムシリーズを見たり、プラモデルを作りたくなりそうです。
 

しくじり先生 見逃し配信/再放送特別編/視聴者感想

 
ガンダムは、小学生の頃にアニメを欠かさず観ていましたし、プラモデルもたくさん買って作りました。ガンキャノンが大人気でした。

あとなぜだかザクの人気が高かったです。今回のしくじり先生のテーマが大好きなガンダムというだけで絶対に観たい番組になります。ガンダムのストーリーが宇宙戦争という設定で、そこに登場するモビルスーツの個性的なキャラとその機能に毎回釘付けでした。また、小学生の頃はあまり興味がなかったのですが、人間ドラマが描かれてあったこともおぼろげな記憶にあります。

今回のしくじり先生の講師がカズレーザーということで、いつもの番組にプラスアルファの面白さが期待できそうです。

カズレーザーのクイズ番組での強さを見ているので、ガンダムストーリーの中に込められた人間ドラマを紐解いていくとかしてくれたらなと思いました。

カズレーザーがどんなマニアックなエピソードを紹介してくれるのか楽しみです。

また、ガンダム人気がテレビ放送終了後に高まったことについて、カズレーザーならではの鋭い考察が炸裂するのを期待せずにはいられません。

出演者も、ノブコブの吉村崇と、ハライチの澤部佑が見るものの心を代弁するような鋭いツッコミをしてくれるので笑いが起きることは必須です。

しくじり先生/特別編/見逃し配信/再放送/3月27日/ガンダム編カズレーザー先生とは

カズレーザーさんの面白い所ですが、人を見下したような突っ込みが自分は面白い所だと思います。もちろん、カズレーザーさんは人を見下したりはしない方ですけど。
特に、安藤なつさんに対してはかなり強烈に突っ込みます。人としてみてないような、女性としてももちろん見てないような物言いをされます。案外、安藤なつはおいしいと思ってるんでしょうね。

魅力についてですが、テレビの企画で見たことがあるんですが、誰に対してもフレンドリーで接し方が変わらない方みたいです。そこが最も魅力的な部分だと思います。
人間らしいというか、本来人間はこうでないといけないと思わせてくれる方だなと感心しました。

それと、何と言ってもカズレーザーさんと言えば、頭が良い芸人で知られています。同志社大学出身です。関西では、関・関・同・立とよく言われますが、その1つの
同志社ですからすごいですよね。

クイズ番組にはほぼ必ず出てますし、そして爪痕を必ず残しますし。コメンテーターとしてもズバズバお話されます。これはカズレーザーさんに限ったことではないのですが、芸人さんは必ず真面目な話の中にボケをぶっこんできます。
素人からしたらあれは卑怯ですよね、だって真似出来ないんですから。頭の回転、どうなってるんでしょうかね。

ピンでもコンビでも面白い、注目すべき芸人さん、それがカズレーザーさんです。
芸能人のコメントといえばどこか世間の考えとずれてるなと思うことも多いのですが、彼は世間の考え、目線に合わせてくれているなと思います。そんな真面目なところもありながらも、お笑い芸人としても能力の高さはずば抜けています。カズレーザーさんのコンビ名であるメイプル超合金ですが、はじめて漫才を見たときには大笑いしました。

彼の頭の良さからくるものなのか、漫才中、相方の安藤なつさんに対する呼び方がいつも秀逸でにやにやしてしまいます。バラエティにおいてもそのセンスは光っていて、どの現場でもどの先輩がいてもうまく立ち回っているなと思います。

どのような場においても変わることがないんですよね。自分の求められていることがよくわかっているなと感じます。

あとはやはりクイズ番組での活躍でしょう。

今ではクイズ番組といったらカズレーザーさんが思い浮かぶ人は多いのではないでしょうか。

とにかく知識量がすごいです。

このあいだもクイズに対して全部答えているのをみて感心してしまいました

まとめ

 
今度のしくじり先生の面白そうな点は「機動戦士ガンダム」を取り上げていることです。

ガンダムと言えば、ロボットアニメの名作です。観たことあるかどうかはさておき、誰でも一度は聞いたことのある有名なアニメと言っても過言ではありません。

そんな国民的アニメのガンダムなら、たくさんのエピソードがあっても不思議ではないです。いろいろとシリーズも制作されていますし、何よりいまだに新作が作られています。そう考えると1時間の枠では到底語りきれないような気もしてきます。

カズレーサーさんはトーク上手なので多分簡潔にまとめてくれるとは思いますが、省かれるエピソードもたくさんありそうです。40年という歴史あるアニメですから、下手をすれば2時間、3時間でもすべてを解き明かすには全然足りないかもしれません。

ですがこの番組はしくじりをテーマとしているため、その1点に関して言えば、意外と1時間でも十分に語れる可能性はあります。さすがにそう何度もしくじっているとは思えないですし、何回も失敗しているなら、今現在こうしてガンダムが残っているわけがありません。

とはいえ本音を言えば、しくじり以外のいろんなエピソードも聞いてみたいものです。

あの大人気アニメガンダムにもしくじりエピソードがあるとはびっくりです。広い世代に愛されているアニメなのでしくじりとば無縁な気もします。
もしかして失敗を乗り越えたからこそ国民的アニメになったとか、そういう話なのかもしれません。

でも子供たちに人気がなかったとはどうしても思えない私がいます。
男の子はロボットが大好きですし、ガンダムほどのクオリティなら普通に大人気だったと思うのですが、どういうことなのでしょう。

子供に人気がなかったのなら、大人に人気があったということかもしれません。大人はガンダムのような考察しがいのある世界観が好きだったりしますし、子供には分かりづらい内容だった可能性もあります。
もしそうなら、難しく作りすぎたことがしくじりと取れます。

しかしアニメ放送終了後に評価が高まったという点も気にかかります。

アニメ放送で人気に火がついた作品は数多くありますが、終了後にヒットしたなんて話はあまり聞きません。
そこにガンダムだからこそのヒットの秘訣が隠されているのかもしれないです。

このようにいろいろと気になる点が多いため、全部楽しみです。ガンダムからどういった教訓が得られるのかも早く知りたいものですね。

 
しくじり先生/特別編/見逃し配信/再放送/3月27日/ガンダム編無料視聴/カズレーザー先生pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)ではみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

しくじり先生/特別編/見逃し配信/再放送/3月27日/ガンダム編無料視聴/カズレーザー先生無料視聴方法