sp ドラマ

ゴールド/nhk/ドラマ/動画/3月27日(創作テレビドラマ大賞)無料視聴まとめ

ゴールド/ドラマ/動画NHK3月27日無料視聴まとめ第43回 創作テレビドラマ大賞

 

2020年3月27日22時からNHK総合で『第43回 創作テレビドラマ大賞「ゴールド!」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド!/動画/ドラマ無料視聴
 

ゴールド! /ドラマ/2020年3月27日動画NHK番組内容

 

ゴールド免許保有の高齢ドライバー(藤竜也)がまさかの信号無視!?誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、認知症の妻との関係を見つめ直していくヒューマンドラマ。

番組内容
50年間ずっと無違反の元教師・柴田政継(藤竜也)は、信号無視を理由に若い警察官・西井(坂東龍汰)の取締りにあうが、頑として違反を認めない。一方、最愛の妻・冨美代(吉行和子)は認知症で柴田のことも分からなくなっていた。そんな中、知人の交通事故を目の当たりにした柴田はハンドルを握れなくなってしまうが…。誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、妻との関係を見つめ直していく姿を描くヒューマンドラマ。

 

ゴールド! キャスト

 

藤竜也,坂東龍汰,小川未祐,大野泰広,林和義,渋江譲二,鴻明,藤夏子,品川徹,吉行和子,


原扶貴子

 

ゴールド/ドラマ/動画NHK3月27日無料視聴ストーリー性

 

とても深い内容のドラマになっていそうで、興味深いです。今の日本でも、問題となっている高齢ドライバーの問題や、認知症のパートナーの介護の問題など、色々と考えさせられるドラマだと感じます。

高齢になって、車の運転をする事は、本当に危ないと思います。出来れば、年齢制限を設けて欲しいと感じてしまいます。

でも、地方などでは、車がなければ、買い物や病院に行けない現実があるので、難しい問題だと思います。

また、認知症の家族がいてると、周りの家族は、自分の生活を維持していくのも難しくなると思います。

このドラマの様に、自分の妻が、自分の事を分からなくなってしまったら、すごく悲しいと思います。

ドラマの主人公を演じるのは藤竜也さんで、誇り高き高齢者が、自分の老いを受け入れていくという、何だか少し切ないです。

誇りの高い人は、今まで普通に出来ていた事が、出来なくなるのは、耐え難い苦痛だと思います。

藤竜也さんが、演じられるという事で、人間臭くて、リアルに描かれていそうで、期待しています。

その妻役に吉行和子さんで、どんな認知症の妻が見られるのか、興味深く、楽しみです。

どういう展開になるのでしょうか。最後はハッピーエンドになって欲しいなぁと感じてしまいます。
 

ゴールド/ドラマ/動画NHK3月27日無料視聴 楽しみな点

 
このドラマは自分の「老い」と向き合う難しさや葛藤を描いた内容のようで、超高齢化社会が進む日本そして時代にマッチしたドラマだと期待できるのでしょう。

50年間無違反の優良ドライバーだった主人公が信号無視で捕まってしまうのですが、捕まえた警官が若かったこともあるのか自分のミスを認められず警官側が間違っていると思い込み濡れ衣を晴らすために格闘するようです。

そして警官のミスを探すために監視するものの何も見つけられないでいるその過程で、妻の認知症や知り合いの交通事故に出くわし自分の「老い」を認識するようになる、といった感じの流れのようです。

そもそも自分の間違いを素直に認めるのは勇気のいることですが、その間違いに「老い」が絡んでくるとさらに難易度は増すのでしょうね。

高齢者ドライバーの「老い」が原因だとしか感じられない交通事故がしばしば起こっているわけですが、まだ日本では自分の「老い」を認めて考え方を変えていくのが当たり前とまでは常識が成熟してないのかも知れません。で

すが、今後もますます進む高齢化社会を安全に快適に過ごしていくためにも、「老い」自体は認めて一歩踏みとどまって行動を考えていく姿勢が全員に必要になっていくのでしょう。

そんな感じのレッスンをこのドラマから感じられるといいなと思っています。期待したいですね。

 

ゴールド/ドラマ/動画NHK3月27日視聴者感想

 
主人公の柴田は車の運転では無事故・無違反のゴールド免許で、それ以外にも恐らく、ルールやモラルに対を遵守して人生を生ききた人でしょう。そうした高齢の方が意図せず違反を犯してしまった時に受け入れ難いことは想像出来ます。それが老いから来るものと考えると、自分も同じ立場なら認めたくはないでしょう。

高齢者ドライバーの問題では、運転に対する自信とかプライドとか精神的な部分だけがクローズアップされる傾向が強いですが、地域によっては交通機関の不便さなどの課題があり、免許を手放すことは生活に影響することであります。

ドラマの舞台の設定が何処になっているか分かりませんが、そうした問題もストーリーの中で問いかける内容になっていると嬉しいです。

そして妻に対しての向き合い方も、ドラマのポイントですね。

認知症は長生きしていれば、誰にでも訪れる物だと考えるべき物だと個人的には思っています。

異性として愛した人が、自分のことを忘れてしまうのは悲しいことで、主人公の年齢を考えると介護は大変ですが、それを受け入れることで介護する側、受ける側の負担は軽くできるので、そうしたメッセージが込められていることを願います。

高齢ドライバー、認知症などの問題は生きていれば必ず当事者になる重要な問題です。単純に感動する内容のドラマではなく、『老い』に対して考える機会を与えてくれるドラマを期待しています。

 

まとめ

 
藤竜也さんが主演をして、その愛する妻を吉行和子さんが演じるドラマ『ゴールド!』は、NHKの第43回創作テレビドラマ大賞を受賞したドラマだということです。

大賞を受賞したということは、間違いなく優れたテレビドラマということですが、どういう点が優れているのか、まず興味を持ちます。

まずタイトルの「ゴールド」ですが、これは運転免許証のゴールド免許のことです。主人公の柴田政継はなんと50年間も無違反を続けてきたベテランドライバーで、しかも元教師ということですから、絶対の自信を持っていることは確かです。

しかしその柴田が、若い警官から信号無視で摘発されたしまったというのです。柴田はもちろん、そんなことはしていないとその場で主張しますが、反則切符を無しにしてもらえないのです。

ということは、若い警官がいわゆる点数稼ぎのために信号無視で適当なドライバーを検挙したとも考えられます。ということで、柴田はその後、その警官を監視し続けて、誤認逮捕の証拠をつかもうとするのです。

それも面白いのですが、実は、奥さんの冨美代は認知症で、長年連れ添ってきた夫のこともわからないという状態なのです。

藤竜也さんと吉行和子さんがそういう老夫婦を演じる姿は、きっと味のあるものだと思います。

信号無視で検挙されたとき、その妻を車に乗せていたということですから、客観的にみて、きっと信号を見落としたに違いありません。

URLを見て面白いと思った点は、西井という警官を見張っているつもりが、悪質なドライバーに元教師の柴田は説教をしてしまうというのです。

認知症の妻は突然やってきた孫娘の美咲のことはわかったということですから、そのときの柴田の反応はどうでしょうか。

このドラマは、細かい点に何か心を打たれるようなことが散りばめられていると思います。

そしてクライマックスとしては、妻が行方不明になったとき、心を通わせるようになっていた西井が大活躍してくれるということで、なんだか心が温まる気もします。

ゴールド/ドラマ/動画NHK3月27日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド/ドラマ/動画NHK3月27日無料視聴