バラエティ

ゴールド/NHKドラマ/見逃し配信3月27日無料視聴まとめ第43回 創作テレビドラマ大賞

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴まとめ第43回 創作テレビドラマ大賞

 

2020年3月27日22時からNHK総合で『第43回 創作テレビドラマ大賞「ゴールド!」』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド!/見逃し配信/ドラマ無料視聴
 

ゴールド! /ドラマ/2020年3月27日見逃し配信NHK番組内容

 

ゴールド免許保有の高齢ドライバー(藤竜也)がまさかの信号無視!?誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、認知症の妻との関係を見つめ直していくヒューマンドラマ。

番組内容
50年間ずっと無違反の元教師・柴田政継(藤竜也)は、信号無視を理由に若い警察官・西井(坂東龍汰)の取締りにあうが、頑として違反を認めない。一方、最愛の妻・冨美代(吉行和子)は認知症で柴田のことも分からなくなっていた。そんな中、知人の交通事故を目の当たりにした柴田はハンドルを握れなくなってしまうが…。誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、妻との関係を見つめ直していく姿を描くヒューマンドラマ。

 

ゴールド! キャスト

 

藤竜也,坂東龍汰,小川未祐,大野泰広,林和義,渋江譲二,鴻明,藤夏子,品川徹,吉行和子,


原扶貴子

 

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴ストーリー性

 
主人公である柴田政継(藤竜也)はゴールド免許を所持していたが信号無視をしてしまいます。しかし自身の信号無視をを頑として認めようとしません。
自身の運転技術に自信があるのでしょう。現実にもこういった高齢者ドライバーは多くいると考えられています。
そんな折、主人公の知人が自動車事故を起こしてしまい救急車で運ばれてしまいます。
このことから主人公自身も高齢者の運転について考え始めることになります。

世論では高齢者の自主的な免許の返還を促す一方、地方で暮らす高齢者にとって自動車は自分も足も同然。
自動車免許を返還したら今後の生活はどうなってしまうのか…この葛藤は我々現代人にとって他人事ではありません。
年を重ねる両親。まだまだ元気であると主張する祖父母。これをどう制止するのか説得するのか。若者の務めであると思っています。
このドラマはそういったところに焦点を当ててストーリーを進めてれるのではないかと期待しています。

また主人公の妻が認知症によって主人公を自分の夫ではなくヘルパー職員だと思い込んでいるようです。
年を重ねるにつれて平和だった生活に様々な障害が出てくることとなります。
大切な人である妻が変化してしまった様子を主人公はどのようにして受け入れるのか、見所です。

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴 楽しみな点

 
昨今、高齢ドライバーによる悲惨な事故が世間を騒がせました。NHK創作テレビドラマの『ゴールド!』はそうした、現代社会の機微に勇敢にも切り込んだテーマを持つ物語であると期待しております。

主人公である柴田政継は車を運転するある日、若き警察官である西井に取締りを受けます。

この理由が、信号無視です。信号無視というと、車を運転する者にとっては非常に初歩的なミスと言えるでしょう。

しかし、政継は50年間無違反を誇るベテランドライバーで、そこには確かな自信を感じます。

しかしながら違反は違反、どんなに頑なに信号無視をしていないと述べても警察官である西井は取り締まらなければなりません。こうしたやりとりを見ると、日常生活でもよく見る高齢者と若者の平行線な価値観でのやり取りを思い出します。

ここで取締りを行ったのが政継の様なベテラン警察官ならば、事は簡単だったのでしょうか。そうした問いかけをドラマ冒頭のあらすじから感じます。

政継はこの後、友人の事故を目の当たりにしてハンドルを握れなくなります。

きっかけはどうであれ、高齢者は多くの経験と実際の技術を持ち合わせています。しかし、それは老いによって確実に失われていく事を忘れてはなりません。

本ドラマを通して、高齢者と運転の付き合い方を物語から見出せそうで楽しみです。

 
元教師で50年間無事故無違反のドライバーだった藤竜也さんが演じる主人公の柴田政継が信号無視で捕まってしまうそうです。

なかなか自分の違反を認められない主人公ですが、妻の認知症や知人の交通事故をきっかけに自分を見つめ直していくというヒューマンドラマとのこと。

高齢ドライバーによる交通事故は最近かなり目がつくわけですが、生活のためにやむを得ずというよりは昔の自分を過信して若い頃のように動くことができると信じてしまっている高齢者が多いのかも知れません。

そんな方々に老いを認めよというのは酷なことだとは思いますが、社会の一員として生きていく以上は誰しもそういう時がやってくるのだと思います。

もちろん人により身体の衰えるタイミングに差があるわけでしょうから一律にというのは難しいかも知れませんが、ある基準である時点から車の運転をやめることが当たり前という社会があるべき姿なのかも知れません。

もちろん異論もあるでしょうが議論をしていく必要はあるのでしょう。そんな現代に存在する問題について考える機会を与えてくれそうなドラマになりそうで楽しみですね。

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日視聴者感想

 
「ゴールド!」は、今社会問題となっている高齢者の免許返納を後押しするドラマになると思いました。

ゴールド!」は誰もが避けられない老いについて、非常に丁寧にリアルに描いた作品だと思います。

自分は大丈夫と思っている高齢者の人にこそ、ぜひこのドラマを見てもらいたい気持ちです。

そして、その家族も一緒にドラマを見るべきだと思いました。

「ゴールド!」今まで交通違反をしたことのない主人公に藤竜也さんが抜擢され、ストーリー展開を盛り上げてくれます。

これから先、自分もこうなるかもしれないと誰もが思うほど素晴らしい作品に仕上がっており、認知症なども取り上げ高齢者の問題を多く取り入れていたのも凄いと思いました。

いつかは自分の老いに向き合う時が来ることをドラマが訴えているようで、メッセージ性の強いドラマでもあります。

そして、ベテラン俳優の藤竜也さんが演じることにより、このドラマに説得力を生んでいる気がしました。

真面目で頑固な主人公が最終的に自分の老いと向き合うことが出来るのか、ドラマを最後まで見たいと思いました。

そして、このドラマが世の中に広がり、高齢者の方に響くドラマになれば嬉しく思います。

そして、家族も高齢者としっかり向き合うきっかけになれば良いと思いました。
 

まとめ

 

一度事故を起こしてしまえば他人の命を奪ってしまう行為であるため、運転を続けることに対しては周囲からの相当なプレッシャーがあるでしょう。

しかし、彼らを責めるだけでは問題は解決しません。高齢者達が運転を続けたいという気持ちに寄り添いながら、問題を解決する方法を見つける必要があります。

その意味では、この作品がそのヒントを与えてくれるかもしれません。

高齢者が運転を辞めない理由としては、事故を起こしていないという自信があります。

この作品のテーマともいえる自分の老いを認められないという事です。

特に主人公のような認知症の妻を支えて生活している人は、自分がしっかりしていなければという想いがあり認められないでしょう。

しかし、同じように運転していた同年代が事故を起こすことで、急に不安にさいなまれハンドルすら握れなくなります。

高齢者達も、いつまで運転できるかのかという不安を持っているのです。

このドラマが、できるだけ傷つけずに免許を返納する勇気を持ってもらうためにどのように気を配ればよいのかが知れる作品であることを期待します。

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴