ドラマ

ゴールド/NHKドラマ再放送//3月27日無料視聴まとめ

ゴールド/nhkドラマ/再放送NHK3月27日無料視聴まとめ第43回 創作テレビドラマ大賞

 

 
再放送がない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド!/再放送/ドラマ無料視聴
 

ゴールド! /ドラマ/2020年3月27日再放送NHK番組内容

 

ゴールド免許保有の高齢ドライバー(藤竜也)がまさかの信号無視!?誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、認知症の妻との関係を見つめ直していくヒューマンドラマ。

番組内容
50年間ずっと無違反の元教師・柴田政継(藤竜也)は、信号無視を理由に若い警察官・西井(坂東龍汰)の取締りにあうが、頑として違反を認めない。一方、最愛の妻・冨美代(吉行和子)は認知症で柴田のことも分からなくなっていた。そんな中、知人の交通事故を目の当たりにした柴田はハンドルを握れなくなってしまうが…。誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、妻との関係を見つめ直していく姿を描くヒューマンドラマ。

 

ゴールド! キャスト

 

藤竜也,坂東龍汰,小川未祐,大野泰広,林和義,渋江譲二,鴻明,藤夏子,品川徹,吉行和子,


原扶貴子

 

ゴールド/ドラマ/再放送NHK3月27日無料視聴ストーリー性

『優良運転者』という、社会的信用を国から付与されているゴールド免許所持者。

主人公はそのゴールド免許所持者という設定で、当然「自分は事故どころか違反すら絶対に起こさない」という誇りと自負に満ちています。

その彼が交通事故でなないものの、まさかの信号無視をしてしまい、「『優良運転者』の自分が信号など見落とす様な軽微なミスをする事など、絶対に有り得ない」と自身の能力を信じながらも、一方で迫りくる老いによる判断能力の低下にも気付き始め、葛藤していくストーリーが面白そうでありこのドラマの見どころと言えると思います。

主人公の妻が認知症という設定も、「自分は絶対にミスを犯す筈がない」という彼の自信、ある意味「奢り」を冷静に見つめ直させる良い設定として評価されると思います。

また、主人公に豊富な演技力で知られる名優の藤竜也さん、認知症の妻にやはり幅広いジャンルで活躍されている吉行和子さんを起用したキャスト設定も、主人公が自己の能力の衰えを受け入れて冷静に現在の自分自身と向き合っていく過程を鮮やかに演出してくれるのではと期待できます。
 

ゴールド/ドラマ/再放送NHK3月27日無料視聴 楽しみな点

 
第43回創作テレビドラマ大勝受賞作品、「ゴールド!」です。歴史ある創作テレビドラマ大賞受賞作品ですので、ストーリー重視の、ドラマの見方にシビアな方でも、間違いない作品です。
超高齢化社会の現代。高齢者ドライバーによる事故多発や免許返納の推進のニュースは、毎日のように耳にします。若者は高齢者を年老いた者、リタイア組として扱いますが、高齢者にしてみれば、自分は経験値の高い人生のプロフェッショナル。

高齢者ではない。経験値が高いだけだと老いを否定します。

年を重ねれば重ねるほど、その誇りは高くなるのかもしれません。

主人公は、そんな誇り高き高齢者、柴田正継。今まで無違反の元教師柴田が、初めて信号無視で違反切符を切られ、自身の名誉挽回のため、捕まえた警察官へ一騒動を起こします。そんな中、知人の交通事故もきっかけに、自身の老いを受け入れ、更には認知症である妻との関係を見直していく、ヒューマンドラマです。

高齢者柴田は、自身の老いをどう受け入れ、どう寄り添って行くのか。

妻の認知症も絡み、老いがテーマの少し重めの社会派ドラマですが、このドラマはあくまでユーモラスで優しい目線で描かれます。

高齢者柴田の老いに対する心の変化。

それに私達はどう共感するのか。心の変化を柴田の高齢者からの目線で見るか、それとも、一騒動の相手の警察官や孫娘の目線で見るか。見る側の目線でも変わってくるかもしれません。

 

ゴールド/ドラマ/再放送NHK3月27日視聴者感想

 
人間誰しも経験することになる「老い」と向き合う難しさが描かれていくのだと思われます。50年間無違反のドライバーが信号無視で捕まってしまったものの自分の過ちを認められないという描写があるようですが、確かに50年間も無違反だと認められない・認めたくないという気持ちにもなるのでしょう。

なぜなら、10年程度の無違反の人間でもなかなか認めない人がいるわけですから。

ただ、この信号無視が注意力散漫なのか判断能力の衰えなのかはわからないものの、50年間も無違反を続けてしまうと失敗の理由は「老い」かもしれないと、認めたくなくても認めざるを得ない心境にもなりそうです。

そんな主人公には奥さんの認知症や知人の交通事故というダメ押しの事態がどんどん押し寄せてくるようです。

さすがにこれだけ重なっていくると自分の「老い」を認めざるを得ないのでしょうが、果たして「老い」と認める時に前向きでいられるのか?はなかなか難しいのかも知れませんね。

ただ、その後も人生は続くわけで切り替える際の気持ちの持っていき方、そしてその葛藤など私たちが「老い」に出くわした時どのようにしていくべきなのか、考える題材となるようなドラマであってほしいと切に願います。放送が楽しみですね。

 

まとめ

 

ゴールドがゴールド免許証の事だとは思いませんでした。

この時点で予想外なのでストーリーの方も気になります。

高齢者ドライバーの社会的な見方が、ここ何年かでだいぶ変わり私も親が高齢者ドライバーなので気になっていた所です。

私の親も誇り高きといったら言い過ぎかもしれませんが、少々がんこな所があり、高齢者ドライバーの気持ちや、葛藤が勉強出来そうでありがたいです。

今まで見て見ぬふりをしていた点や親を嫌な思いをさせたくない事から遠慮していましたが、このドラマで新たな発見があれば私の親にも一緒に考えてもらいたいです。

高齢化社会が進み認知症の問題も避けては通れなく、常に身近に感じていなきゃいけない事です。少しでも理解をし、そう遠くない未来に直面する事とし考えていく事になると思います。その参考になれば良いです。

ゴールド/ドラマ/再放送NHK3月27日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド/ドラマ/再放送NHK3月27日無料視聴