バラエティ

テレビ史を揺るがせた 100の重大ニュース/動画/1位見逃し配信/3月29日2020年~再放送無料視聴/池上彰テレビ史を揺るがせた

テレビ史を揺るがせた

100の重大ニュース動画/見逃し配信1位/3月29日2020年~再放送無料視聴/池上彰テレビ史を揺るがせた

 

2020年3月29日18時30分から『テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース 平成・令和の記者会見』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース動画/見逃し配信の無料視聴はこちらをクリック
 

テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース/番組内容

 

元号「令和」発表会見の舞台裏 菅官房長官を独自取材▽船場吉兆“ささやき”会見には想定問答集があった!取材に応じた元女将が語る▽山一証券社長「社員は悪くありません」元社長はいま▽カレー毒物混入事件 林家の家族写真300枚から保険金詐欺事件をドラマで完全再現▽「私の病名はがん」フリーアナウンサー逸見政孝さんの異例の会見には家族も知らなかった下書きがあった!▽平成・令和の記者会見 番組独自1万人大調査

 

テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース 出演者

 

総合司会:恵 俊彰 キャスター:膳場貴子 井上貴博 ゲスト:黒柳徹子 柴田理恵 石原良純 ホラン千秋 朝日奈央/与良正男(毎日新聞専門編集委員) キャスターOB:田畑光永 吉川美代子

 

100の重大ニュース動画/見逃し配信1位/3月29日2020年~無料視聴/ストーリー性

 

最近で、最も印象深かった記者会見は、やはり新しい年号の発表会見だったと思います。国民みんなが、「次の年号は、何になるんだろう」と見守っていました。

そんな中、発表された年号は、「令和」。

とても新鮮な感じでした。昭和から平成に変わる時も、テレビで見ていましたが、まだ子供だったので、今回の平成から令和への年号移行は、とても感慨深いものがありました。

その記者会見の裏側などを、再現して、見られるそうで、面白そうです。

舞台裏では、どんな事が起こっていたのか、興味深いです!また、山一証券の廃業会見も、どんなものだったのか気になります。

断片的にしか知らないので、社長の社員を守る言葉が、心に響くものがあります。

その野澤社長が、当時の事をインタビューで語ってくれるとは、貴重な内容だと感じます。

何を語ってくれるのでしょうか⁉︎当時の世間を揺るがした、和歌山カレー事件も取り上げられるので、事件の詳細が気になります。

当時の取材合戦が、思い出されます。

林眞須美死刑囚の言動が、衝撃的な事件でした。再現VTRで、詳しく知りたいです。

そして、あの時、小さかった子供達が、今、どうしているのかも、心配です。林眞須美死刑囚は、どんなお母さんだったのでしょうか

。色んな事件や出来事を、当時の記者会見を通じて、詳し詳しく知れる、とても興味のある番組です!

100の重大ニュース動画/見逃し配信1位/3月29日2020年~無料視聴/ 楽しみな点

 

お昼〜夕方のニュースは、ひるおび〜NスタまでほぼTBSを見ています(笑)
恵さんは視聴者の立場に寄り添ったコメントをしつつ、コメンテーターの方々の意見も上手く取り纏めていますし、井上さんは中立な立場で物事を見ている感じがとても好感を持てます。
今回は、その2人が揃って平成〜令和の重大ニュースを取り上げるということで、どのような意見やコメントが出るのか注目したいです。

また、何かしら事件・問題があった際に開かれる謝罪会見の裏側もとても気になります。個人的には責め立てるような謝罪会見はあまり好きではないのですが、企業側はどのような想いとシナリオで謝罪会見に臨むのでしょうか。

暗いニュースも多い世の中ですが、こちらの番組ではまた違った視点から事件を見ることができそうです。
私が個人的に一番楽しみにしているトピックは、『令和』元号発表の舞台裏です!

菅官房長官がインタビューに答えられるということで今からワクワクしています。

こうした舞台裏を覗き見れる番組ってなかなかないので、やはり新しい類のニュース番組として楽しみですし、私がまだ幼かった頃の事件などを知る機会にもなるので、視聴したいと思います!
 

100の重大ニュース動画/見逃し配信1位/3月29日2020年~無料視聴/ 視聴者感想

 
憶に残る記者会見を、徹底的に取材し裏側も含めて再検証していこうという番組です。
今回、取り上げられる会見の中に、2つの対照的な記者会見があります。1つは、ささやき会見として記憶に残っている船場吉兆の食品偽装に対する謝罪会見。そして、もう1つが山一証券の破綻報告の会見です。

どちらも謝罪の要素が強い会見であったにもかかわらず、その後の周囲の印象は全く反対のものになりました。

会見で失敗しないための教材として、この2つの会見に注目しようと思います。

まずは、船場吉兆についてです。あの会見には、想定問答集があり間違った答えをしないようにしっかりとした準備がされていました。

しかし、言葉に詰まった息子を助けるために出した助け舟が、嘘を言っているという印象を与え批判の的になってしまいます。対する山一証券の会見では、顧客に迷惑をかける状況で社長が社員をかばう発言をしたにもかかわらず、彼の魂の叫びは受け入れられ大きな批判を免れます。

きちんと間違えのない答えをするための準備をした側が批判を受け、予定になかった不規則発言をした側は許されてしまうという皮肉な結果になった原因を番組を見て見つけましょう。

そして、スタジオにいるホランさんや恵さんには、伝える側としての会見に対する率直な意見を聞かせて欲しいと思います。

そして、2人がこの会見を報道する時には、どのような取り上げ方をするのかを教えてもらえるとより楽しめると思います。

 

まとめ

 
「テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース平成・令和の記者会見」ですが、確かに色んな記者会見がありましたね。

最近では中居正広さんのジャニーズ事務所退所会見が楽しくて印象的でしたし、南海キャンディーズの山里亮太さんと蒼井優さんの結婚会見なんかも微笑ましかったですよね。
とはいえ、おめでたい記者会見ばかりではありません。

事件や不祥事で開く記者会見もあります。そこに集まった記者からは真相を知るため執拗に質問を投げかけられますし、時には怒号も飛び交います。

真摯に事実を語る人もいれば、「お答え出来ません」などと何も語らない人もいます。記者会見なのに逆ギレして怒鳴る人もいれば、泣き出したり土下座する人までいます。その中でも番組紹介にもありましたが、船場吉兆のように伝説となった会見もありました。あの「ささやき女将」はとにかく衝撃的でしたね。

会見で返答しているのは息子さんなんですが、記者の質問にしどろもどろの状態。そんな彼を助けるべく、後ろに座った女将が質問に対する答えを耳元でささやき息子に答えさせた伝説の記者会見です。

あれはもう新喜劇を見ているようでした。

そしてイマドキだなと思ったのは、NGT48の山口真帆さんに関する会見でしょう。

AKBグループの親会社の会見中に、SNSを使ってリアルタイムで山口さんが反論。

そして、それを見た記者が質問をするも親会社の担当者は対応ができずオロオロするばかり。実にみっともない会見でした。

時代とともに変わっていく記者会見の様子を通して見えてくるものがあるかもしれませんね。
 
レビ史を揺るがせた100の重大ニュース動画/見逃し配信1位pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース動画/見逃し配信の無料視聴はこちらをクリック