バラエティ

密着警察密着24時2020(春) 動画3月31日無料視聴(テレ東火曜エンタ 激録

火曜エンタ 激録

密着警察密着24時2020(春) 動画3月31日無料視聴(テレ東火曜エンタ 激録)

 

2020年3月31日18時55分からオンエアーの『火曜エンタ 激録・警察密着24時!!~2020春~』についての気です
 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

火曜エンタ密着警察密着24時動画2020(春)3月31日無料視聴はこちらをクリック

 

火曜エンタ 激録・警察密着24時!!/番組内容

 

日本全国で活躍する警察官の姿を追う人気ドキュメントのシリーズ。警察官が、その経験と知恵を絞り、犯人を追いかける姿を、克明に描く。

番組内容
日本の安全を守るため、日夜奮闘する警察官に密着したドキュメンタリー。 今回は、罪の意識ゼロ!飲酒ドライバー…極悪!今どき薬物男、悪質詐欺男と徹底対峙!悪い奴らを撲滅する!

罪の意識ゼロ!飲酒ドライバー
嘘つき老女、暴言男…後を絶たない飲酒ドライバーを徹底的に追い詰める!さらに、ドライブレコーダーに残った衝撃映像から事故の真相が明らかに!

ヤバすぎる今どき若者
様々な薬物に手を出す極悪男、事故を起こしても悪びれない未成年飲酒男と警察が対峙!未来ある男たちを諭すのだが…響いているのかいないのか…今どき若者の実態に迫る!

 

火曜エンタ 激録・警察密着24時!! 動画ストーリー性

 
激録・警察密着24時!!~2020春~は普段の警察官の仕事や警察官として日々取り組んでいる方々にテレビが密着しドキュメンタリーをする事で警察官の仕事の理解や日頃市民の平和を守ってくれている警察への親しみが湧く事。正義のヒーローである事を認識する事がこの番組の特徴かと思います。
この番組は毎年行なっているので新鮮さはあまりありませんが、この番組の見どころは自分の中では三つあり、
一つ目は公務員の警察官が普段社会の平和を守るために日夜活動している様子を見て安心と活動状況を見る事が出来る事です。
私達が普段生活をする中で警察官の職務は見えて来る事が少ないと思います。免許の更新や車庫証明、落とし物の管理や交通事故、違反の取り締まりなど。
警察官が市民に寄り添い、地域の育みを陰ながら応援してくれている所がわかる事で、警察との関わりを身近に感じられる事です。
ニつ目はやはり凶悪な犯罪者を警察官の執念で追い詰める場面を見て爽快感が得られる事です。凄く安心感を持つ事が出来、子供であれば、仕事への夢や仕事へのやりがいが分かりやすく可視化出来ているなと思います。
三つ目に新人警察官の成長や育成の様子が組まれており、就職したばかりの方々に勇気を与えてくれる事です。
警察のいろいろな良い所をピックアップされているので様々な世代の人が見て楽しめる様になっており、私もそれを楽しみに今回も見ようと思っています。
 

火曜エンタ 激録・警察密着24時!! 動画楽しみな点

 
何が大変かって、悪い人間は世の中から絶対いなくならないからエンドレスで逮捕し続けなければならないですよね。過酷なお仕事だと思います。

URLで最も印象に残ったのは、薬物に手を染める若者です。
若者だけではないのかもしれませんが、どうしてそんなものを使用するのか理解に苦しみます。

芸能人でもたくさん逮捕されています。一度使うとやめられない、再犯率が高いと聞きます。怖い薬です。

飲酒運転のドライバーを捕まえるところは興味があります。
何故なら、必ずと言っていいほど飲酒運転のドライバーはわかりやすい言い訳をするからです。

警察官は飲酒だとわかっているのに、一生懸命飲んでないアピールをして、結局最後は飲んだ事を認めるみたいな流れが多い気がします。

そんな人が事故を起こす前に捕まえる警察官は素晴らしいと思います。

そして、悪質詐欺男の話。年配の方ばかりを狙った○○詐欺みたいな内容かと思いますが、本当にけしからんと思います。

そんな事をして、よく平気で街中とか歩けるなと思います。家族とも楽しく笑いあったり出来ないと思います。

警察官は本当に大変なお仕事だと思います。捕まえて当たり前、逃がしたら叩かれて炎上、理不尽な事もあると思いますが、世の中の為に頑張っていただきたいです。

 

テレ日本全国の現場で活躍しているたくさんの警察官の日常を追って、その激務をリポートしつつ、悪事を働く者の姿も同時に捉えていますから、犯罪を抑制する一定の役割を果たしている番組と言っていいと思います。

近年はデジタル技術の進化や防犯カメラの設置増加などで、犯行の瞬間や、実行までの経緯なども克明に記録されます。

また車にドライブレコーダーが搭載されていることが多いこともあって、事故の瞬間や交通違反の瞬間もリアルな動画で記録されるケースが増え、悪事を企てる人が言い逃れができない環境整っている状況と言えます。

したがって事件・事故の真の原因の解析が早く、いち早く犯人検挙につながります。

今回の放送でも、飲酒後事故を起こしたドライバーを、記録された証拠品を元に追い詰める警察官の活躍の様子、また何種類もの薬物を使用して事故を起こす未成年者を諭す警察官の活躍の模様も放映されますから、若い人などには強く視聴をオススメしたい内容です。

実際に起きたことが元になっている番組は何千何万の多くの言葉より重く、本番組の視聴はその一助になることは間違いありません。他人事と思わず、いつ自分も事件・事故に巻き込まれるか分からないという観点で視聴したいと思っています。

火曜エンタ 激録・警察密着24時!! 動画視聴者感想

 

最近よく聞く薬物事件もあるとのこと、こんなに簡単に手に入る物なのかと驚きますが、どんな方法で?やどんな人が売り買いしているのか見てみたいです。

飲酒運転の問題は全く知らない方が被害に遭われていても腹立たしく思う事がとてもあります、絶対に防げる事故ですから、それを取り締まって下さる警察の方の活躍を見るのはスッキリします

反面、当事者ののらりくらりする言い訳、ふてぶてしい言い訳を聞くと「この人何を言ってるのか?」と腹立たしくもあきれることがありますが、それほどこのシリーズは我が身として視聴できる番組だと思います。

なによりドキュメンタリーなので緊迫感を感じられ平和だと思っている日本のいろいろなところで事件が起きていて、地元が出ると、つい建物を確認してあれはあそこだ!という見方もしてしまいます。

事件はもちろんなのですが、警察のこともどんな部署がありどんな仕事をされているという点も見せて頂けるのでこういう作業をし、こんなことまで分かるのかと感心します。

これをみて犯罪をしても捕まるんだ、犯罪に巻き込まれないように出来ることは気をつけようと思えますので
すべて見所と期待しています!
 

まとめ

 

飲酒検問の場面で警察官から疑惑を持たれた運転手からどんな言い訳が聞けるのか今から楽しみです。

以前放送されていた飲酒検問の場面でもうすぐ三人目の孫が生まれるので自分の飲酒運転を見逃して欲しい許して欲しいという大変恥ずかしい言い訳を述べているお爺ちゃんがいました。

後は職務質問の場面で警察官が車の動きの異常や運転手と対話しているだけでどうやって薬物の有無や武器を隠し持っている不審者を見極めているのか不思議だし大変興味があります。

これはあくまでも私の希望ですが薬物犯罪は本当にこの世からなくなって欲しいです。出掛け先で何度も道に迷ったり行方不明になっている高齢者の話が出て来るときもありますがうちにもそういう身内がいるので身につまされることもあります。

そうした高齢者の話を通じて現代の家族関係や人間関係の縮図が見えてくることもあるのでとても興味深く見ています。職務上大変だと思いますが警察の方には自分達のしている仕事に自信と誇りを持って臨んで貰いたいなと思っています。

これからも地域の安心安全を確保するのに存分に力を発揮してもらいたいです。

あとは魂の殺人と言われている女性や子供への性犯罪もなくなって貰いたいです

警察24時間番組については色々批判する人もいるわけですが、内容は警察がしっかり逮捕、検挙などを行えるケースも出てくるものの、逆に犯人を取り逃がしたりする場面もしばしばでてきます。そのため、リアルな現状を伝えるというかなり意義深い番組となっていると思いますので個人的には今後もどんどん放送してほしいと思っています。

さて、今回は罪の意識のない飲酒ドライバーが登場するようですね。飲酒運転による悲惨な事故は以前よりも減っている印象はあるものの完全になくなっているわけではありません。

事故の危険性を自分ごとと捉えずに、飲酒運転なんて大したことないと本気で口にする人もまだまだ存在していると思います。

また、自分だけはばれないと考えている人も確かにいるのでしょう。

ですので、そんな人を一人でも少なくするためにも今回取り上げてくれるのは良いことだと感じますね。そんな飲酒ドライバーに対して、今回はドライブレコーダーが証拠記録に大きな役割を果たすことが取り上げられるようですね。

監視カメラですべての人を監視する社会というのは息苦しいとは思いますが、悪事を働く人がいる以上ある程度の監視は必要かなとも感じます。

そんな悪事を働く人にとってドライブレコーダーが敵となるという文脈で紹介されるのでしょう。

交通事故のときに自分の運転の正しさを証明するためにもドライブレコーダーは役に立つわけですが、飲酒運転などのトラブルなど自動車まわりの事態にはすべて役立つという話なんでしょうね。番組を見て内容を確認したいと思っています。今回も面白そうですね。

警察に密着する番組は様々な局で同じようなものが放送されていますが、しっかりと視聴してみるとその局によって放送内容が違うんですよね。

放送内容というか、密着映像の見せ方というんでしょうか。

真面目にドキュメンタリーとして放送する局もあれば、エンタメ要素全開で視聴者の興味をそそるような放送の仕方をする局もあります。

テレビ東京に関しては比較的硬派な雰囲気が強く、恐らくはテレビ東京で他に放送している視聴者参加型番組で培った技術を活かしての見せ方になっているのでしょう。もちろん取れ高を狙っていないわけではないのでしょうが、本当に警察官の日常を映したドキュメンタリーという雰囲気を強く感じます。

今回はというか、今回もメインとなるのは悪質ドライバーのようです。

散々このような番組も放送されているし罰則も強化されているというのに、悪質ドライバーが減らないことにはびっくりします。

私はテレビで見るような悪質ドライバーを実際に見たことがないのであまり信じられないのですが、都会には本当にあのような人がたくさんいるのでしょうか。

下手な犯罪者よりもドライバーというだけで身近に感じるため、非常に悪質さや怖さを強く感じてしまいます。

それと同じく減らないのは薬物中毒者ですよね。

こちらも日常生活ではほぼ出会うことのない相手である為、都会の怖さを感じてしまいます。

けれどたまに都会ではない地方の密着でも麻薬常習者が出たりしますし、知らないだけでこのような人は全国にいるのでしょうか。
火曜エンタ密着警察密着24時動画2020(春)3月31日/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は
下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

火曜エンタ密着警察密着24時動画2020(春)3月31日無料視聴はこちらをクリック