アニメ

文豪とアルケミスト/アニメ//動画/1話/見逃した配信/youtube/b9/アニポで見れない時

文豪とアルケミスト/アニメ見逃し配信/動画/1話/youtube/b9/アニポで見れない時

 

2020年4月3日25時23分からテレビ東京で『文豪とアルケミスト ~審判ノ歯車~「走れメロス」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

文豪とアルケミスト動画1話無料視聴
 

文豪とアルケミスト /番組内容

 

その男は走った。自分の身代わりとして、磔となっている親友との約束を果たすために。しかし、友の元に戻れば自分が王に殺される。男の心は揺れるが、走り続けて王宮へ戻れ、これはそういう物語だ、とけしかけてくる不思議な人物が現れる。幾多の困難を乗り越え、男は日没前に友が待つ王宮へとたどり着く。だが王は問う、その親友は本当に救うに値するのかと。王に促され、親友の顔を改めて確認しようとした男が見たものとは…。

 

文豪とアルケミスト キャスト

 

芥川龍之介:諏訪部順一、太宰治:中村悠一、中原中也:柿原徹也、島崎藤村:立花慎之介、織田作之助:小野坂昌也、徳田秋声:渡辺拓海、坂口安吾:杉田智和、萩原朔太郎:野島健児、室生犀星:逢坂良太、志賀直哉:前野智昭、武者小路実篤:KENN、菊池寛:三木眞一郎、久米正雄:吉野裕行、佐藤春夫:泰勇気、谷崎潤一郎:岡本信彦、堀辰雄:高橋孝治、ネコ:大河元気

 

文豪とアルケミスト/動画1話ストーリー性

 

袴の女の子が好きなので、どのようなキャラ設定でどのような活躍をするのか、とても楽しみです。他のキャラも同様に楽しみにしています。

また、見知らぬ少女クラーラを暖かく受け入れる主人公たちの優しさが素晴らしいと思います。

そして、そんなクラーラを家族と思い、守ろうとするのはとても胸が熱くなる展開だと思いました。

クラーラの過去に何があったのか、どのような秘密を抱えているのか、とても気になります。

また、主人公たちはクラーラを守り通すことができるのか、クラーラはどのような結末を迎えるのか、今からとても楽しみです。

ロボットを操縦して戦うはあまり見たことがありませんが、この作品はストーリーがとても面白そうで楽しみなので、見てみようかなと思います。

予告映像を見ると、作画もよく動きが滑らかなので戦闘シーンも迫力満点ではないかと期待しています。

声優さんも知っている方が多く、それぞれどのような役を演じるのか、とても気になります。
 

文豪とアルケミスト/1話動画 楽しみな点

 
古き良き大正時代を舞台としていまが、可憐なヒロインが多数登場することで華やかさは現代に負けない作風になっていると思います。

モスクワの軍が壊滅したという物騒な流れから謎多き物語が展開することに興味をもちました。

日本に帰還した隊長が連れて帰った謎の少女が何者のかという点が大いに気になります。

きっとキーパーソンとなると想うので注目です。隊の仲間たちには麗しいヒロインが揃い、かくキャラクターを演じる声優の方々も有名人ばかりで楽しみです。

歌劇団の仲間たちが仲間として合流していく個々のエピソードや、メンバー間での深い人間ドラマも描かれるとよいと思います。

隊長は格好よい男性なので、ヒロインたちとの間で恋愛展開も生まれないかと期待します。

客員が操る戦闘兵器の無限のデザインが現代的で大変かっこうよいと思います。

ヒロインばかりに注目するだけなく、無限に乗り込んで展開するバトルシーンにも大いに期待します。

格好良くて迫力のメカ戦がみたいと思います。

各機の必殺技をはなつ時のエフェクトの凝りようにも期待したいです。

敵の存在についてはまだまだ分からないこともあるので、どのくらいの規模の悪者の軍団が出てくるのかも楽しみにしています。
 

文豪とアルケミスト動画1話視聴者感想

 

メロスは人間不信の王様から処刑を命じられます。しかし、妹の結婚式を行うから3日後まで猶予が欲しいと、王様に言います。

また、メロスの親友セリヌンティウスを、自分の人質(身代わり)として置いていくという事も、王様に言います。

どうせ戻って来ないだろうという気持ちを持っている王様は、メロスに3日後の日没まで猶予を与えました。

猶予を与えられたメロスは、村へと帰ってから妹の結婚式を行い、それから王様のもとへ向かいますが、様々な困難に見舞われます。

そんな困難を乗り越えて、何とか3日後の日没直前に王様のもとへ戻る事が出来ました。

王様はメロスとセリヌンティウスの友情を感じとり、メロスとセリヌンティウスの仲間にして欲しいと言うほど、王様は改心しました。

このような情報を把握しています。

日没前に親友が待つ王宮へとたどり着いた男が、親友の顔を改めて確認しようとしたときに、何を見たのか楽しみです。

文学に対して負の感情を持っていて、本を侵し、世界から消し去る事を目的とする侵蝕者に対抗出来るのはアルケミストの力により転生を果たした文豪だけです。

走れメロスの作者は太宰治です。太宰治は侵蝕された本に潜り、侵蝕者にどのように対抗するのか、その点に面白みを感じています。

私が中学生の時に読んだ走れメロスと、どのような違いがある
想像される堅くて難しそうということを覆すようなストーリーが楽しみな作品です。

文豪によって綴られてきた文学を黒く染める異形の「侵蝕者」と呼ばれる存在と、「アルケミスト」の力で転生した文豪たちの物語。

まったく予想がつかない設定と、知っている作品、文豪がどのようにストーリーを作っていくのか期待しています。

自分の知っている作品やそれを生み出してきた文豪が、この作品の中でまったく新しい形で描かれるという点がとても面白そうです。

例えば「走れメロス」という作品は多くの人が一度は読んだことがあるでしょうし、どのように物語が進んでどのような結末を迎えるのか、知っている人も多いと思います。

だからこそ興味を惹かれる部分もありますし、元の作品を知らなくても新たな作品として楽しめるのではないかなと思っています。

文学に対する負の感情から生まれたという侵蝕者とはなんなのか、転生した文豪たちはどのように文学を守るのか、今から楽しみです。

まとめ

 
着眼点が面白い作品だなと思いました。

誰もが知っている話が、不気味なものに侵食されてしまうという、薄ら寒差が面白いです

。走れメロス一つを取ってみても、本来ならば「諦めようと思った」「裏切るかもと思った」と人間臭さとそれでも信じあう友情が描かれますが、その感動が全く違うものになっていそうです。

セリヌンティウスの顔がどうなっているのでしょうか。展開が気になるところです。

こんな風に、最も読み手が感動し、気持ちが昂るところで、この敵は仕掛けてくるのですね。

本当に様々な作家が登場してきて、色々な作品が出ているので、それぞれの作品がどんな風に歪曲されてしまうのか、侵略されるのかハラハラして楽しみです。

それを文豪たちがどうやってやっつけるのでしょうか。

魔法的なものなのか、文学対決みたいになるのか、その手法もまだ明かされていないので色々想像してしまいます。その文豪たちの顔もまた美形に書かれていますね。

性格はどうなんでしょうか。

個人的に中原中也が好きですが、性格が思ってもみない設定になっていたので、こういう視点から彼をとらえ直してみたり、彼の人格を通して彼の作品を見直してみると、また違った側面が見えるのかもしれません。文豪に精通した制作側だと思うので、その詳しい人たちがどのように文豪たち自身や作品を解釈しているのかを観るのも楽しみです。

テレビ東京が制作・放送する『文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~「走れメロス」』は、4月3日から始まります。

最新の技術を使って制作されたですが、扱っている内容は明治・大正・昭和の時代に文豪と呼ばれた作家や詩人で、ストーリーはこれらの文豪が転生し、文学を拒否、悪感情を持った侵触者の排除がメインテーマとなっています。

文学との融合とも言える内容ですから、これまで小説・詩歌をはじめとした文学や、に対する拒否反応がある方にはおすすめの、とっつきやすいものとなっています。特に若い人の文字離れは近年顕著ですから、このコンテンツは昔の作家や詩人などを身近に感じることができ、作品の内容にも触れられる良い機会と考えられます。

また一方の高齢者にとっても、お気に入りの文豪が本で取り上げられることでションの良さを認識、大人のの世界があることを知ることになるでしょう。

加えて「太宰や芥川は知っているが他の文豪についてはイマイチよく知らない」という場合でも、人物像や作品の傾向・概要をつかむことが可能と思われますから、作家に憧れる、あるいは作家という職業に就いて食べて生きたいと考える方への希望のともなると考えられます。4月3日深夜1:23スタートしますが非常に待ち遠しいですね!
 

文豪とアルケミスト動画1話無料視聴アニポ、anitube、kissanime、b9、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

文豪とアルケミスト動画1話無料視聴