バラエティ

波よ聞いてくれ/見逃した配信/アニメ/ 1話~最新話を無料ネット配信中

波よ聞いてくれ/見逃した配信/アニメ/ 1話~最新話を無料ネット配信中

 

2020年4月3日26時27分からTBSテレビ『波よ聞いてくれ 見逃し配信1話♯1【アニメイズム】』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

波よ聞いてくれ/アニメ/見逃し配信/1話
 

波よ聞いてくれ /番組内容

 

「いやあ~~~~ッ、25過ぎてから男と別れるってキツいですね!」 札幌在住、スープカレー屋で働く鼓田ミナレは、酒場で知り合った地元FM局ディレクター麻藤兼嗣に失恋トークを炸裂させていた。翌日、店内のラジオから元カレを罵倒するミナレの声が……麻藤は愚痴を密録し生放送で流していたのだ!激昂してラジオ局へ乗り込むミナレ。しかし、麻藤は悪びれもせず 「お姐さん、止めるからにはアンタが間を持たせるんだぜ?」ミナレは全力の弁解トークをアドリブで披露する羽目に。 この放送は反響を呼び、やがて麻藤からラジオパーソナリティにスカウトされる。 「お前、冠番組を持ってみる気ないか?」 北海道の深夜3時半、そしてミナレは覚醒するッ! 『無限の住人』の沙村広明氏が描く最新作を、『機動戦士ガンダム』『ラブライブ!』を手がけるサンライズが制作! 予測不可能な無軌道ストーリーがいよいよTVアニメで開幕!

 

波よ聞いてくれ キャスト

 

(鼓田ミナレ)杉山里穂 (麻藤兼嗣)藤真秀 (南波瑞穂)石見舞菜香 (久連木克三)山路和弘 (茅代まどか)大原さやか (甲本龍丞)石川界人 (中原忠也)矢野正明 (城華マキエ)能登麻美子 (宝田嘉樹)島田敏 (須賀光雄)浪川大輔 (沖進次)内山昂輝 ほか

 

波よ聞いてくれ/アニメ/見逃し配信/1話ストーリー性

 

自分の失恋話を勝手に録音されてラジオで流されるのはかなりきついな、と話の冒頭から面白そうで大いに引き付けていただきました。
しかもそれに対して抗議に行ったら素人に対して間を持たせろなんて、どこまでもむちゃくちゃな展開ながらも、面白そうで早く続きが見たくなりました。もし現実に起これば訴訟もののそれも、気にならなくなってしまう怒涛の勢いがこの作品には感じられてとても楽しみです。

また、ラジオパーソナリティという仕事を話のメインとするのが新しくて面白いと思いました。

ラジオ番組自体は何度も聞いていますが、それがどのように作られているのかは知りません。

三秒の沈黙すら許されない厳しい世界にどのようにして主人公が望んでいくのか楽しみです。

また、同時にそんなところにぶっつけ本番で乗り込んでマイクを握る主人公、たくましすぎてどのようなトークを繰り広げてくれるの楽しみでなりません。

主人公のミナレが本当に気っぷのよさそうなお姉さんで、それが絵にもよく表れていると思います。

おそらくラジオで自分の失恋話を勝手にに流されているであろうシーンの顔など表情豊かでこれからどんな顔を見せてくれるのかがとても面白そうだと思いました。

そしてこれに声がつくのが楽しみでなりません。ラジオパーソナリティというしゃべる仕事、そしてミナレの気風の良さ、それらをどう表現してくれるのか楽しみにしています。

波よ聞いてくれ/アニメ/見逃し配信/1話 楽しみな点

 
「波よ聞いてくれ」は、ラジオ制作の裏側が舞台となった作品のようです。

恐らく「波」と言うのは、そのままラジオの電波のことなのでしょう。

個人的には、朝の通勤時や帰宅後にはテレビよりもラジオを聞いていることが多いので、ラジオ番組をとりあげた作品には一層興味がわきます。

主人公の女性は、スープカレー屋勤務から何故かラジオのパーソナリティーを担当することとなるようですが、そのいきさつは紆余曲折です。

酒場で知り合った地元FM局のディレクターに愚痴を零していたら、なんと翌日にはその声が録音されていて、ラジオ番組で放送されてしまった、なんて下手したら犯罪行為にもなってしまう場面から、何故か文句を言いにラジオ局へ乗り込んだ彼女自身が放送を続けることになってしまいます。

思わず「なんでやねん!」と言ってしまいそうな展開です。

ラジオディレクターの男性にいったいどのように丸め込まれてしまったのか、また彼女がどのように話を繋げたのか、ラジオ放送の設定なので時間に制約もありますし、息もつけないような怒涛のやりとりに期待です。

制作は一世を風靡した「機動戦士ガンダム」や人気絶頂の「ラブライブ!」のサンライズとのことで、その美麗なアニメーション映像にも注目です。

 

波よ聞いてくれ/アニメ/見逃し配信/1話視聴者感想

 
新作アニメとして放送される「波よ聞いてくれ」ですが、原作者は「無限の住人」の人だと言うと、漫画マニアはかなり注目できるかもしれません。

「無限の住人」は20年ほども連載が続いていた漫画ですから、多くの漫画マニアに知られているはずです。
アフタヌーンで連載されていましたが、当時はそこに寄生獣も連載されていました。
寄生獣の影響があったのか分かりませんが、ホラーのような過激な描写が「無限の住人」にはありました。

そしてその長い連載が終了後、「波よ聞いてくれ」という漫画を連載するのですが、今作は寄生獣の影響もホラーの要素もない漫画となっています。

麻藤兼嗣という登場人物が、主人公をラジオの世界に引き込む重要な存在になっています。
その麻藤の声は、藤真秀さんが演じています。

藤真秀さんは当初俳優をしており、渡瀬恒彦さんの付き人をしたり、途中で僧侶の修行をするため、俳優業から離れていたという異色の経歴を持っています。

その後、最近になって声優の仕事をするようになっています。
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」でのサスロ・ザビなど、出番はあまりありませんが、結構重要な役を演じている声優さんとなっています。

今回の麻藤兼嗣という役も、重要度の高い役となっているはずです。
その辺りも声優さんも期待したいアニメです。

 

まとめ

 

TBSで、放送されるアニメ「波よ聞いてくれ」は北海道が舞台のラジオの世界を描いたアニメです。講談社アフターヌーンコミックで好評連載中の、沙村広明先生による人気漫画が原作になっています。ひょんなことから主人公のカレー店員のミナレという女性が、放送業界に飛び込んでスカウトを受けるという内容です。

主人公がとてもしっかりした個性を持っていて、行動力も発言力も高いために疾走感のあるアニメにも仕上がっているのではないかと思います。

私はラジオもけっこう聞くのですが、もちろん経験を積んでこそ良いラジオ番組が出来あがると思いますが、大切な部分として上手なパーソナリティーは元から持っている才能もかなりあるのでこの主人公のミナレは、そういう所をクリアしている女性だったのかなと感じました。

アニメ画像を少し見た感じでは、原作そのままにしてとてもキレイな仕上がりです。今回アニメを手がけている会社は有名なサンライズですので、高いクオリティーの作品が毎回楽しめるのではないかと思っています。

どの登場キャラクターも個性的ですが、きっと一番個性的なのは主人公なのでしょうね。それでもミナレを好きなファンが多いのは、彼女の真面目で一生懸命な所かもしれません。新しいアニメが、今から楽しみです。

MBS、TBS系列のアニメイズム枠で放送されるテレビアニメ『波よ聞いてくれ』。
舞台は北海道の札幌市。

今人気のスープカレー屋で店員として働く主人公の鼓田ミナレが、酒場で隣り合った男・麻藤兼嗣に失恋話を打ち明け、元彼わ罵倒しまくるところから物語は始まります。

しかし、その麻藤兼嗣という男の正体は地元FM局のディレクターで、鼓田ミナレの失恋話を無断録音していて、生放送で流すという酷い展開に。

ラジオから流れる自分の声に激昂してラジオ局へ乗り込んだ鼓田ミナレに、麻藤兼嗣は悪びれもせずに「無音が3秒続けば放送事故だ。止めるからにはアンタが間を持たせるんだぜ?」と言い放ち、ぶっつけ本番でマイクの前に立たせてしまう……。

そんな衝撃の展開で、主人公はラジオパーソナリティとしてデビューしてしまうそうです。
無茶苦茶だと思いますが、予告編動画を見ると、鼓田ミナレはヒグマと闘ったりしていますし、かなり常人離れしたキャラクターではあるようです。

私は個人的にラジオをほとんど聞くことがないので、ラジオ局がどんな場所なのか想像できず、アニメで描かれることは興味深いですね。

また、主人公の鼓田ミナレが冒頭で「いやあ~~~~ッ、25過ぎてから男と別れるってキツいですね!」と語るように26歳の設定で、アニメのヒロインとしてはかなり年長な印象があります。その点でも新鮮で、楽しみなアニメですね。

 
波よ聞いてくれ/アニメ/見逃し配信/1話アニポ、anitube、kissanime、b9/「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

波よ聞いてくれ/アニメ/見逃し配信/1話