バラエティ

生中継 令和を彩る京都の桜 再放送 4月4日/nhk/無料視聴ネット配信中継

生中継 令和を彩る京都の桜 再放送4月4日/nhk/無料視聴ネット配信中継

 

2020年4月4日19時からBSプレミアム『生中継! 令和を彩る京都の桜 夜の部』がOAされます

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

生中継 令和を彩る京都の桜 再放送4月4日/nhk/無料視聴ネット配信中継
 

令和を彩る京都の桜 /番組内容

 

桜の絶景で知られる世界遺産、京都の醍醐寺から生中継。豊臣秀吉ゆかりのしだれ桜をはじめ、山桜、八重桜など京都の多彩な名桜を心ゆくまで楽しめる。

番組内容
誰もが一度は見たいと憧れる「京都の桜」。2020年4月、令和になって初めての春に京都から、たっぷりと美しい桜を愛でる生中継を行う。中継場所は世界遺産に指定された名刹、醍醐寺。かつて豊臣秀吉が盛大な「醍醐の花見」を催した。樹齢180年以上の「太閤しだれ桜」は圧巻の美しさで人々を魅了する。嵐山、円山公園など桜の名所も紹介。150種の桜を育てる佐野藤右衛門さんに京都の桜の知られざる物語を聞く。

 

令和を彩る京都の桜 出演者

 

近藤正臣,トラウデン直美,佐野藤右衛門,内田奈織,

アナウンサー
牛田茉友,

司会
澗隨操司

 

生中継 令和を彩る京都の桜 再放送4月4日/nhk/ストーリー性

 
今年はコロナ騒動で外出に制限が掛かり外に出られないまま春を感じることも増してや花見もロクにできず、悶々とした毎日を送っています。

またここまでコロナが蔓延する前は不謹慎ながら今年は外国人(特にアジアから)観光客が少ないだろうからぜひ京都に花見に行きたいと夫婦で話していたことも今では本当に不謹慎だったなと反省しつつ、京都の桜がテレビで見られること自体が嬉しく、ありがたいです。
今回の番組では桜守としても有名な佐野藤右衛門さんが出演されるそうで、以前以前中国に住んでいた時中国語の先生に『日本では桜は250種類くらい栽培されている』と話したところウソだ~と言われてしまったので、それに反論するために何冊か著書を読ませていただきました。

なかでも桜を女性に例えて樹齢が進んだ桜は熟女のような魅力があるなど、独特の見方に関心を持ちました。

今回のテレビ番組ではどんなことを話されるのかも興味深いです。

この番組を通して桜を楽しみながら知識を増やして、来年以降花見に行く時に参考になればいいなと思っています。

今回は醍醐寺からの生中継で夜桜が見られるとのことで、個人では中々夜のお寺で桜を眺めることができないので、特に楽しみにしています。

 

生中継 令和を彩る京都の桜 再放送4月4日/nhk/楽しみな点

 

4月に入り、いよいよ桜の花が満開の時期を迎えましたね。まさに花見シーズンの到来です。

しかしながら、現在世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっており、不要不急の外出自粛が呼びかけられている状況下にあります。

例年のような花見も自粛せざるを得ず、不満に感じている人も多いのではないでしょうか?

今回の番組では、全国に数ある桜の名所の中でも、桜の絶景で知られる世界文化遺産・京都の醍醐寺から生中継しながら、豊臣秀吉ゆかりのしだれ桜をはじめ、山桜、八重桜など京都の多彩な名桜を心ゆくまで楽しめる構成とのこと。

醍醐寺と言えば、豊臣秀吉が晩年に盛大な花見の宴を催したことで有名な場所ですね。誰もが憧れる「京都の桜」の代表格です。

他にも嵐山や円山公園など、京都を代表する桜の名所も紹介されるそうで、実際に桜を見に外出できない状況下、テレビ画面を通して美しい桜の花を観賞したいものです。

また、150種の桜を育てる佐野藤右衛門さんが出演して、京都の桜の知られざる物語を聞かせてくれるとのことで、花見を楽しめるだけでなく、教養を深めることができることに期待しています。

 

令和を彩る京都の桜 再放送 視聴者感想

 

これまでありがたい事に中部や関西をメインに桜の名所を複数見てきてどの場所も魅了されてきたのですがその中で常日頃思っている事が京都の桜は別格という事です。

今年も桜の時期を迎えて今年も含めてこの先京都の桜を見に行く事はあるのだろうか、もしかしてもうないかもしれないと思っていたので、この番組が放送される事を知り飛び上がるほど嬉しい気持ちで一杯です。

生中継というのも大きな魅力です。勿論収録放送でも綺麗には変わりないのですが、生中継なら遠く離れた京都の映像と言え、リアルタイムで見ているだけに現地にいるような気持ちを味わえますし、まして訪れた所がある所からの中継ならその時の事を思い出してよりリアル感が味わえると思います。

紹介される中継地で1番印象的だったのが醍醐寺です。

と言うのも京都の桜を初めて見たのが醍醐寺であまりにもの美しさにこれが京都の桜というものかとため息が出るほどでした。

ですので京都の桜の原点とも言えるこの場所からの中継は本当にありがたいです。

その他で円山公園も嵐山も桜の時期には何度も行きたくなるほど素晴らしい花見スポットなのでぜひ見たいですし、他にもどこかからの中継はあるかどうかも楽しみです。

 

まとめ

 
今年の冬は、例年に比べ暖かい日が続きました。

そのおかげか桜の開花も早く、すでに満開を迎えているところさえあります。

本来であれば、各地の桜の名所に人が押し寄せる時期であるにもかかわらず、今年は難しい状況に陥りました。

それでも日本人の桜に対する想いは想像以上に強いようで、近所の桜を見に出かける人たちは後を絶ちません。

ただ、県をまたいだ遠出をしての花見までは、さすがにできず自粛しているようです。そんな本当は見に行きたいが行けないという人達に、令和初の京都の桜を見て楽しんでもらおうというのがこの番組です。

紹介される桜は、豊臣秀吉が花見を催したことでも有名な世界遺産の醍醐寺にあるしだれ桜です。樹齢160年を超えるこの桜は、枝ぶりが大きく圧巻の迫力がみせます。そして、昼の姿だけでなく夜にはライトアップされ、また別の姿を見せます。

番組は生中継のため、昼と夜の両方の姿が見られると思いますので、気が済むまで味わってください。

さらに、円山公園のしだれ桜や嵐山など、京都にあるほかの名所についても紹介していきます。

それぞれの桜の姿を映した映像だけでなく、出演されている桜守の佐野藤右衛門さんに、桜についての謂れや種類による育て方の違いなどの詳しい話が聞けたらと思います。
最高画質で映し出されるこの番組を見ることで、本物を見られないストレスをどうか発散してください。

今年のお花見は、全国的に自粛ムード一色に包まれています。いつものようにレジャーシートを広げて、家族や仲間とゆっくりと楽しむわけにはいかない雰囲気です。散歩がてら楽しむのが精いっぱいといった、何とも残念な雰囲気が漂っています。

毎年この時期になると、全国の有名な桜の名所に出かけていく方も多かったでしょう。

実際例年ならば、各地でさくら祭りが盛大に行われ、沢山の人で賑わっていたはずです。
4月4日(土)にBSプレミアムで放送される『生中継! 令和を彩る京都の桜』は、そんなお花見にまつわる鬱憤を晴らすのに丁度よい番組と言えるかもしれません。

中継場所の京都の醍醐寺は、桜の絶景で知られる世界遺産です。

放送は午後19時からということで、土曜日の家族団欒に、みんなでお花見を楽しむ良い機会と言えるでしょう。

番組では樹齢160年以上といわれる豊臣秀吉ゆかりしだれ桜や、山桜、ソメイヨシノといった今が見ごろの京都の桜を紹介してくれます。

また、嵐山、円山公園といった京都の桜の名所も案内してくれるようです。

他にも、佐野藤右衛門さんという200種の桜を育てる桜のプロの方に、桜にまつわる興味深いお話も聞けるようで、桜と京都を愛する人には必見の番組となっています。

お家で、今流行りの『リモート』になってしまいますが、家族で盛大な「醍醐の花見」をしてみてはいかがでしょうか。

 
生中継 令和を彩る京都の桜 再放送4月4日/nhk/無料視聴ネット配信中継pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れません

下記公式で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

生中継 令和を彩る京都の桜 再放送4月4日/nhk/無料視聴ネット配信中継