戦隊系

仮面ライダーゼロワン/動画/31話/pandora/4月12日まとめ無料視聴見逃し配信再放送

仮面ライダーゼロワン/動画/31話/pandora4月12日まとめ無料視聴見逃し配信再放送

 

2020年4月12日9時からテレビ朝日で『仮面ライダーゼロワン第31話動画』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン/31話/動画/31話/
 

仮面ライダーゼロワン 第31話動画/番組内容

 

第31話「キミの夢に向かって飛べ!」 飛電製作所の社長となった或人。そこへ動かなくなったヒューマギアが持ち込まれる。或人は再起動させるが、これからはヒューマギアの気持ちを一番に考えると言う。そこへ迅が現れ…。

 

仮面ライダーゼロワン キャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬 飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一

◇ゲスト
石墨超一郎:勝矢 森筆ジーペン:徳角浩太郎 祭田ゼット:松村龍之介 栄田:橋渡竜馬 尾野:竹中隼人

 

仮面ライダーゼロワン 動画31話感想やネタバレ

 
仮面ライダーゼロワンは、これまでの仮面ライダーよりもストーリーや人間模様が楽しめるドラマのある作品だと感じており、毎回楽しみにしています。
何より、主題歌のREAL×EYEZが世界観に合っていて抜群にカッコイイです。
今回は、これまで仕事をヒューマギアに任せっきりにしていた石墨超一郎が、バルカンのバトルのどこに刺激されたのか、影響を受ける或人の言葉とは、時になるポイントがたくさんあります。
復活した石墨超一郎と森筆ジーペンの関係はどうなっていくのか、というストーリー展開に期待したいと思います。
また、仮面ライダーシリーズといえば、醍醐味であるイケメン勢揃いです。

高橋文哉さんはもちろん、中川大輔さんがとてもかっこよくて、これからの活躍に期待できます。

そしていい色を添えてくれるアンジャッシュの児嶋一哉さんの一生懸命なのにシュールな演技に期待大です。

ナレーションの山寺宏一さんは間違いないクオリティでいつも盛り上げてくれるので今回も楽しみです。

仮面ライダーには欠かせない変身シーンと戦隊シーンの迫力もバツグンなので、そこも注目ポイントです。

大人も子供も楽しめるストーリー性の高さに今回も期待して、家族で楽しみたいと思います。

仮面ライダーゼロワン31話動画 楽しみな点

 

高橋さんと岡田さんを拝見出来る事を楽しみにしています。

イケメンな事で癒されるし仮面ライダーに変身する姿はかっこいい事で子供が楽しめる事も楽しみにしているし成田さんは綺麗な事で化粧の行い方や会話の行い方の参考になるので拝見出来る事を楽しみにしています。

仮面ライダーゼロワンより仮面ライダーバルカンが強かったら面白いので仮面ライダーバルカンがゼロワンに勝つ事も期待しています。

子供はゼロワンも好きだけどバルカンの方が好きなのでバルカンが勝つ事がを期待しているし子供に夢を与える事も楽しみにしています。

仮面ライダーは有名な方が行う時が多いので好きだし悪役を倒す姿を拝見すると私も家事や子育てを頑張らないといけないと思うので仮面ライダーが沢山の悪役を倒す事も楽しみにしています。

ナレーションの山寺さんの声はかっこいい事で凄いと思うし夫が山寺さんのファンなので山寺さんの声も伺える事も楽しみにしています。

アンジャッシュの児嶋さんも出演するけど子供はアンジャッシュのファンなので小嶋さんが何回も出演する事も楽しみにしているし面白い会話を行って子供に元気を与える事も楽しみにしています。

子供には面白い人になって欲しいので勉学を行える事も楽しみにしています。
 

仮面ライダーゼロワン 動画31話視聴者感想

 
前回裏技的な展開で社長に返り咲いた(というか新興会社の社長になった)或人の会社方針が気になる所。

正直なところ、前回の展開が急過ぎて公式サイトを見てやっと腑に落ちたけど、次回からはおなじみのパターンに戻りそうでちょっと安心しました。

しかし、以前までとは違うのが、或人がヒューマギアのシンギュラリティを促す方向性になってきているところです。

ヒューマギアがシンギュラリティに達し、アークの意思によって暴走する姿を描いてきたが、それは全て人間の悪意が端を発するものでした。

人間の悪意の代表としてサウザーことザイアの社長・垓がこれまた見事に悪役になってくれて、ヒューマギアのシンギュラリティを悪意で促し暴走させまくっていましたが

これからの展開は或人の善意でシンギュラリティに達したヒューマギアを描いていくという流れになるかと思います。

展開的には似ていても全く正反対の要因でシンギュラリティに達するヒューマギアによってどんなドラマが生まれてくるのか楽しみです。

次回は「マンガ家」がテーマなっているようで、アシスタントヒューマギアの夢とは何なのか?それによって人にどんな影響を及ぼすのか?

 

まとめ

 

仮面ライダーゼロワンは、売れっ子の漫画家のアシスタントをしているというヒューマギアが或人のところへ修理に連れてこられるということなので、どんな展開になるんだろうかと楽しみです。

或人はジーペンのことを再起動して助けてあげるそうだけど、これからはヒューマギアの気持ちを最優先するということなので、どうなるんだろうかと気になります。」
石墨は今までジーペンに漫画に携わる仕事だけじゃなく雑用まですべてのことをジーペンにさせていたようだし、ジーペンは石墨のもとで働きたいと思わないかもしれないなと思いました。」

しかも、ジーペンは衛生ギアと接続できなくてこれ以上成長することができなくなってしまうようだし、どうなってしまうんだろうかと心配です。
そして、そんなところへ迅がジーペンを解放するようにと戦いを挑んでくるそうなのでかなり混乱しそうな予感がします。

ジーペンは大変な仕事ばかりさせられていたけれど、やっぱり石墨のもとで漫画を描くことは好きだったんじゃないかなと思いました。

そんなジーペンの気持ちを知った或人が迅のことを説得するのかなと思います。
また、そんなヒューマギアの気持ちを知った石墨がどんな反応をするのかも気になります。

飛電製作所の社長としてまたゼロからスタートしたアルト。

前章までは「ヒューマギアは人の仕事をサポートする夢のマシン」という姿勢で戦ってきたが、今章からはヒューマギアの意思を尊重していくというのが鍵となっている。今章に至るまでにほぼ全てのヒューマギアがシンギュラリティに達し、自分の意思を持つようになった。

そしてZAIAの社長、天津垓のやり方が人間ですら心を支配して道具として扱うという姿勢に異議を唱えるアルトが「ヒューマギアだろうが人間だろうが心はそいつ自身のものだ。」という思いのもと行動していくようになったというのが今章の始まりであった。

今後今まで出会ったヒューマギア達がどのようにしてまたアルト達と関わっていくのか、また、どのようにして自身の気持ちと向き合っていくのかがとても楽しみである。

また、滅亡迅雷と今後ZAIAを倒すために共闘していくのかという点も注目している。

滅と違い、アークの意思ではなく自分自身の意思でヒューマギアの解放を目指す迅とは少なからず分かり合えそうな点もある。

しかし彼らが過去にしたことが無くなるわけではないので、その点はやはりZAIAを倒すまでの間の共闘関係になるのか?などと思考が巡るのがとても面白い回になりそうである。

仮面ライダーゼロワン/動画/31話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン/動画31話